ロッド・ファーガソン氏「スコルピオのパフォーマンスはPCのそれを凌駕する」

戦争4ボスロッドファーガソンの歯車はプロジェクト蠍座、PCの、4Kとフレームレートを語ります


 『ギアーズオブウォー4』が発売されXboxOne Sでの圧倒的なHDRの美しさが大人気となっていますが、ゲーマーの大半の興味はマイクロソフトのプロジェクトスコルピオで、その6テラフロップスで何ができるかを知りたいということは間違いありません。

 『ギアーズオブウォー4』のテクニカルディレクターのマイク・レイナー氏はプロジェクトスコルピオがローンチしたとき、その能力を最大限に使う準備がすでに出来ているとデジタルファウンドリーに語りました。

 そして、『ギアーズオブウォー4』のローンチの前にロッドファーガソン氏に我々は、マイクロソフトがコンソールの新時代に告げる大きな変革について尋ねました。

「ハードウェアがアップグレードしてもいずれPCのハードウェアがそれを追い越しそれらのほうが上になると思っているかもしれません」

「スコルピオは最初の日にPCの性能を超えコストパフォーマンスに優れPCよりも良く見えることができます」

「しかし、その後、何年かすればPCのほうがパフォーマンスが上になると思います。彼らがビデオカードをアップグレードするためです。しかし、それでもコンソールゲーム機のほうがパフォーマンスが高いでしょう。それはPCと違ってその特定のハードでベストで動くように最適化をするからです」

Microsoft Project Scorpio chat with Gears of War 4 boss Rod Fergusson _ Daily Star






style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4144547702871264"
data-ad-slot="3310305583"
data-ad-format="auto">




 マイクロソフトはXboxスコルピオに関するルールをこそっと変更してきている。これまではXboxOneのゲームをXboxスコルピオでそのまま動かすというのが絶対条件のように言っていたが、最近の発言ではXboxスコルピオ専用の仕様に合わせて最適化するのも可能としている。これは将来的にスコルピオ専用ゲームも可能になる考え方だ。
 きっかけになったのは、PS4のゲームをPS4プロで動かしたときのネイティブ4K対応、30fps→60fpsへのアップグレード。ソニーとしてはスコルピオに対抗するための苦肉の策なんだろうが、同じことをマイクロソフトがスコルピオで検討するとは思ってもなかったんだろう。



Gears of War 4 [日本語字幕サポート] (輸入版:北米)

¥ 8,480¥ 7,980
ギアーズ最新作が日本語ローカライズされないと知って嘆くも、本体の設定言語に合わせて「字幕」が表示されると聞いていたけど半信半疑だった。どうせ本編だけでシステム周りは英語なんだろうと・・・。しかしどうか!ほぼ完全日本語ローカライズじゃんんん!!しかも北米版でこれか!そして・・・さよならCEROよ!お前らの努力はもう無駄だわw


バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付
この商品の発売予定日は2017年1月26日です。
¥ 9,621¥ 8,629
すべては“恐怖"のために。新生するバイオハザード、「7」。主観視点でのゲームプレイ。かつてない没入感を生み出す。「REエンジン」による実写さながらのフォトリアル表現


コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア レガシーエディション (【予約特典】マップ「Terminal(ターミナル)」、Zombies in Spaceland Pack ご利用コード 同梱)
この商品の発売予定日は2016年11月4日です。
¥ 11,772¥ 9,621
FPSシリーズの最新作。連合軍と狂信的な敵集団SDFとの戦いを描く「キャンペーンモード」、世界中のプレイヤーがオンラインで熱い戦いを繰り広げる「マルチプレイヤーモード」、そして迫り来る大量のゾンビの猛攻を仲間と共に生き抜く「ゾンビモード」の3種類を収録。商品内容:『コールオブデューティインフィニット・ウォーフェア』ゲームディスク、『コールオブデューティモダン・ウォーフェアリマスタード』ダウンロードコード


Xbox One Forza Horizon 3 通常版

¥ 7,452¥ 6,072
道なき道を走れる爽快感たまりません。次から次にでてくるイベントに時間をわすれてやってしまいます。ドローンモードで世界を飛び回って見れるのも楽しい。リプレイをみるときにドローンから見れたりしたらもっと楽しそうだけどな^^で撮影して動画残せたりしたらもっともっと楽しそう!!!ぜひ次回はよろしくおねがいします。


関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント

82523 名前:名無し 投稿日:2016/10/12 16:52 ID:- ▽返信
ハードの最適化の重要性はTURN10のデイナも343のエンジニアの人も言ってたね。
Scorpioの凄さは、ハード全てが6テラフロップスのGPUで
320GBsの12GBメモリな訳で、それに絞って最適化するからパフォーマンスがPCより
効率よく最適化できるみたいだね。だからPCのハードで60fpsは無理でも
最適化されるとコンソール機では可能になってしまうらしい。
当然な訳でPCの1080とかTITAN Xとかド級グラボに性能では到底太刀打ち出来ないのは
当たり前で、コンシューマの強みは最初に書いた通り、同じ仕様で最適化が強みという事。
TURN10のデイナもCoalitionのロッドもそう言ってる訳で事実なんだろうな。

82526 名前:名無し 投稿日:2016/10/12 18:54 ID:- ▽返信
PCはどうしたってゲーム起動時にもOSがドーンと居座っているからゲームだけにカタログ値のパフォーマンスを発揮することは出来ないからね。
ここで言ってるCS機での最適化ってのはPCのようにゲームには不必要な無駄なパワーを消費しないように出来るってこと。
PCよりも処理が軽くて速くなる。

82532 名前:名無し 投稿日:2016/10/12 20:09 ID:- ▽返信
SCORPIO、マジで楽しみでしょうがないわ。
出来れば、PS4 Proのトゥームレイダーみたいに
4Kモードだけでなく、1080Pだと60fps固定、エフェクトクオリティアップみたいな
モードを選べると嬉しいな。トゥームレイダーのPS4 Pro は60fps固定出来ないみたいだけどw

82544 名前:名無し 投稿日:2016/10/13 01:42 ID:- ▽返信
まあ、同じ6Tfpsのハードウェアで比べたらそうですわな。

82568 名前:名無し 投稿日:2016/10/13 11:21 ID:- ▽返信
6TFのGPUでメモリ12GBの320GB秒で最適化とか凄い事になりそうだなw
箱ONEの4倍以上の性能だもんな。Forza7が楽しみだわ~
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング