PC版『ギアーズオブウォー4』をタダで遊びまくるザンネンな抜け穴が発覚!大量漏洩キターっ!

Nvidia Begins Revoking Gears Of War 4 Keys Obtained Via Amazon Exploit


 NvidiaはAmazonで『ギアーズオブウォー4』同梱パックの販売を開始しました。その製品は非常に良く売れており大人気商品となっています。しかし、それに添付されていたダウンロードコードに問題がありました。そのコードを使用すると何本でもダウンロードできるのです。そのコードはNeogefに投稿され、公式によって作られた抜け穴によって公に無料の『ギアーズオブウォー4』が大量に出回ることになりました。

recommended.jpg

Nvidia Begins Revoking Gears Of War 4 Keys Obtained Via Amazon Exploit - TechDrake





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4144547702871264"
data-ad-slot="3310305583"
data-ad-format="auto">



 通常は1回しか使えないものだが、同じコードでXboxOneもダウンロードできる(しかも何台にもいれることができる)仕組みだったためにそれが悪用された。現在はすでに対策済み。漏洩したコードを使用したXboxOneユーザーは海賊版扱いでバンされる。ただし、コードを使用した人にはギフトとしてフレンドから受信した人も大勢含まれているためそういう無関係の人までバンされていることに怒りの書き込みがされてる。


Gears of War 4 [日本語字幕サポート] (輸入版:北米)
この商品の発売予定日は2016年10月11日です。
¥ 7,480¥ 7,763
VideoGames?XboxOne?GamesPricingThestrikethroughpriceistheListPrice.SavingsrepresentsadiscountofftheListPrice.ProductDimensions6.7x5.4x0.5inchesMedia:VideoGame


コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア レガシーエディション (【予約特典】マップ「Terminal(ターミナル)」、Zombies in Spaceland Pack ご利用コード 同梱)
この商品の発売予定日は2016年11月4日です。
¥ 11,772¥ 9,621
FPSシリーズの最新作。連合軍と狂信的な敵集団SDFとの戦いを描く「キャンペーンモード」、世界中のプレイヤーがオンラインで熱い戦いを繰り広げる「マルチプレイヤーモード」、そして迫り来る大量のゾンビの猛攻を仲間と共に生き抜く「ゾンビモード」の3種類を収録。商品内容:『コールオブデューティインフィニット・ウォーフェア』ゲームディスク、『コールオブデューティモダン・ウォーフェアリマスタード』ダウンロードコード


Gears of War Ultimate Edition (輸入版: 北米)

この商品の発売予定日は2016年10月11日です。
¥ 2,939¥ 3,280
GearsofWarUltimateEdXOne


Halo 5: Guardians

¥ 7,452¥ 5,072
キャンペーンとマルチプレイヤーに分けて、感想を箇条書きにします。                                


関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント

81483 名前:名無し 投稿日:2016/10/03 13:31 ID:- ▽返信
こればっかりはMSの品質管理の問題だな。
もうPC版はあきらめて無料で遊ばせてやればいいんじゃないかな。
2~3はPC版出てないし。

次回作で改善するしかユーザーは納得しないと思うけど。
それか公開されたプロダクトキーのみ使用してたらUPしたやつ含めてBANするとか。

81485 名前:名無し 投稿日:2016/10/03 13:40 ID:- ▽返信
しかしPCで出すとロクな事にならないな。
ホライゾン3といい、ギアーズ4といいPCで出した途端にコレだもんな。
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング