マイクロソフト「我々はスコルピオの発表でXbox One Sの販売について何も心配していません」

XBox Head Phil Spencer Sends Mixed Messages on Project Scorpio and VR


 マイクロソフトは今年のE3で非常に珍しいことをしました。彼らは、現在のXbox Oneの後継として2つのコンソールを発表しました。ひとつはXbox One Sです。現在のモデルのスリム版とわずかなパフォーマンスアップが行われたバージョンです。そして、ネイティブ4KでのゲームをサポートしVRに対応したXboxスコルピオです。しかし、多くのジャーナリストはマイクロソフトの発表のタイミングを疑いました。Xbox One Sのローンチはわずか2ヶ月後であり、スコルピオの発表はSを殺したかことになるかもしれなかったからです。

 しかし、マイクロソフトのアルバート・ぺネロ氏はXbox One Sに自信を持っていました。まったく心配していなかったことを明らかにしました

「人々がそのタイミングで発表したことについて質問をしてきたことに驚きはありませんでした。私は何も心配していませんでした。Xbox One Sは素晴らしいコンソールであることが分かっていたからです。製品のローンチ時にこれからどのような予定になっているか顧客が知っておくことは重要なことだからです。
 また、このことはこれから発売されるゲームソフトやアクセサリーがすべて完全な互換性があることを知ってハードウェアを選択してもらう必要があったからです。もちろん、我々はプロジェクトスコルピオがすべての新しいシステムであることも発表しました。
 あなたは今日買うとき、明日買うものを知る必要が無いと思いますか?今日、XboxOneSを買った顧客はプロジェクトスコルピオを購入することになるかもしれません。だからこの戦略には意味があります」

 今月のNPDの数字を見るのは興味深いだろう。XboxOneは7月にPS4を上回っていることが判明しました。そして8月にはXbox One Sの驚異的な成功を称えるでしょう。

Albert Penello Explains Why He Was Not Worried About Scorpio Announcement Impacting Xbox One S « GamingBolt.com





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4144547702871264"
data-ad-slot="3310305583"
data-ad-format="auto">





ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション 【CEROレーティング「Z」】
この商品の発売予定日は2016年9月1日です。
¥ 6,998¥ 5,714


Gears of War 4 [日本語字幕サポート] (輸入版:北米)
この商品の発売予定日は2016年10月11日です。
¥ 8,499¥ 8,602


DEAD RISING 【CEROレーティング「Z」】
この商品の発売予定日は2016年9月29日です。
¥ 2,689¥ 2,190


ファイナルファンタジー XV デラックスエディション 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付
この商品の発売予定日は2016年11月29日です。
¥ 2,689¥ 13,997

関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント

77110 名前:名無し 投稿日:2016/08/21 19:08 ID:- ▽返信
いまSの買い控えが起こっても結果的にSか蠍の購入台数に差はないだろ。
販売台数が数字としてすぐに出るか後に出るか、全体的にまんべんなく出るかの違い。

どっちも互換性があるのならどちらを買われてもユーザー間のマルチプレイに問題は全くないし、発言にもあるSを購入後、蠍も買うなんてことになれば大勝利だ
目先に利益ではなく長い目で見れるMSだからできる戦術だろう。

77111 名前:名無し 投稿日:2016/08/21 19:26 ID:- ▽返信
PS4NEOなら全ての互換性を超えた真の互換性を実現できると信じてる

77112 名前:名無し 投稿日:2016/08/21 19:57 ID:- ▽返信
真のゴキブリにまでなると自分が言ってることの意味を説明できない。

77114 名前:名無し 投稿日:2016/08/21 21:07 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9670.html#comment77111
真性とはこの事w

77119 名前:名無し 投稿日:2016/08/21 22:45 ID:- ▽返信
「真の」ってのをゴキブリは好んで使うけど
何か都合がいいのか?

77120 名前:名無し 投稿日:2016/08/21 23:35 ID:- ▽返信
単にxboxoneの互換が偽りだからだろう

77123 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 00:22 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9670.html#comment77120
箱1の後方互換は確かに互換機能というよりも、
単に移植して遊べる様にしてくれているだけ。

だが、遊ぶ側からすれば手法はどうでもいい。
手間掛けて移植してくれるのはありがたいし頭もさがる。

あとは、待ってるゲームが対応してくれりゃー文句なしなんだが。

77126 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 02:05 ID:- ▽返信
いまWiiU買う馬鹿は少ないし、PS4買う馬鹿もわずかだけど、S買う馬鹿はたくさんいるって設定か。
さすがにこれは消費者なめ切ってると思うけどな。

77131 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 06:58 ID:- ▽返信
PS4からの買い替え
消費者をなめきってるのはソニー

77135 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 10:06 ID:- ▽返信
ONES買って翌年に最強スペックのSCORPIOが発表されたら
ユーザーは面白くない。だからこそユーザーに選択肢を与えたという
マイクロソフトの方針はユーザー視点で良いと思う。
ソニーだったら伏せておいて、買わせるだろうからね。
余裕があるマイクロソフトだからこそ出来るのかもしれんな

77139 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 11:19 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9670.html#comment77135
Sと蠍を同時に出して選ばせてくれたらな…。
来年まで待てとか、脅迫に近しい。

いらんSまで買わされるわ。

77142 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 11:29 ID:- ▽返信
でも来年に高スペックのSCORPIOを出すというのを
知らないよりは知らせてくれたのはありがたい。
その点でマイクロソフトはONESかSCORPIOかをユーザーが選べるように
オープンにしてくれたのはよいと思う。
俺はONESも買うし、Scorpioも買うね。

77144 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 11:34 ID:- ▽返信
XBOXって言う響きがまずダサい
Playstationのような美しさがない

77145 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 11:36 ID:- ▽返信
日本マイクロソフトは早くOneSの発売日をアナウンスしろや!
FH3発売前には絶対発売しろよな。FH3を家庭用ゲーム機初のHDRでプレイしたいんや。

77193 名前:名無し 投稿日:2016/08/22 19:59 ID:- ▽返信
売れ行きに心配ないのも当たり前だわ。
XBOX ONE Sは蠍発表の買い控えも織り込んだ生産計画立ててるっていう
ごく当たり前の事をしてるって話なんだから。
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング