今週は『レインボーシックス シージ』がフリーウィークエンドで無料で遊び放題!

RainbowInline.jpg


 7月28日午前9時からレインボーシックスシージのゲーム全体が7月31日まで無料でダウンロードしてプレイできるようになります。また、この週末はゴールドメンバーでなくともオンライン対戦が無料で楽しむことができます。
 ゲームの主要なすべてがDLCを除いて無料で公開されます。セーブデータはゲームを購入した場合はそのまま使用できます。

 このゲームはカウンターストライクのファンならかなり楽しむことができます。レインボーシックスシージの特徴は各ラウンドごとに1つのライフと高い致死性です。これは誰もが破壊可能な環境でどこから来ることができるシューティングゲームとしては非常に遅いタイプです。コールオブデューティのチームデスマッチのファンは少し面倒に感じることがあるかもしれません。

Rainbow Six Siege Free Weekend - Xbox Enthusiast





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4144547702871264"
data-ad-slot="3310305583"
data-ad-format="auto">



ゲームは、ステージと対戦内容が選定され、プレイヤーは建物などの施設に立てこもる「防衛側」とそこに突入する「攻撃側」の2つのチームに分かれる。その後、使用するキャラクターを選択する。使えるキャラクタ―は防衛と攻撃によって異なっている。また、交代制なため、一方のシチュエーションや同じキャラクターでプレイし続けることはない。基本は5人で構成されるが、通信エラーやキャラクター選択中に5人集まらなかった場合、それまでに集まった人数のチームで対戦することもある。
対戦は準備フェーズとアクションフェーズで構成され、防衛側は準備フェーズ中にトラップやバリケードを設置する。攻撃側はこのフェーズの間に無人偵察カメラ(ドローン)で敵地を偵察する。
アクションフェーズでは攻撃側が突入し、防衛側がこれを迎え撃つ。体力の回復は無く、死亡した場合もリスポーン(復活)はない。仮に死亡しても、そのプレイヤーはカメラなどで他のプレイヤーをサポートすることなる。ただし、即死判定でなかった場合、瀕死の状態となり、その状態で一定時間が経過すると死亡が確定する。その間、追い打ちをかけて死亡を確定することも可能であり、逆に仲間による蘇生も可能となっている。

レインボーシックス シージ - Wikipedia





レインボーシックス シージ

¥ 9,072¥ 7,754
殆んどの良い点は他の方が書かれているので、ゲームバランスについて参考になればと思い投稿させていただきます。まず、1つ目に制限時間が絶妙です。最初に準備フェーズという守備側は壁等の補強、攻撃側はドローンを仕様した索敵時間があります。そこから約4分程度の攻防がスタートするのですが、このトータル5分程度の時間が絶妙です。準備フェーズはあと10秒長くても短くても少しバランスが崩れていたと思います。攻防の時間とあわせて約5分という時間が、1秒も無駄に出来ない素晴らしいバランスとなっています。


レインボーシックス シージ

¥ 9,072¥ 9,060
前作ベガスシリーズとは違いよりリアル表現になった今作。ベガスとは違い壁に張り付いてのカバーアクションは無くなりました。カバーアクションの代わりというか銃のサイトを覗いてる状態で斜めに身体を倒し覗きこみができます。よって前作のように壁に張り付き撃ちまくって切り抜けることが出来ませんのでこの辺は好みが分かれそうです。その他標準装備だったサーマルゴーグルも廃止に。スモーク投げてサーマル着けて一掃スタイルも出来ません。というかあれだけでクリア出来てしまうのもどうかと個人的に思ってました。今回はスモーク投げても敵テロリストはスモーク越しにでガンガン撃ってきます。壁や床を爆破し攻め込んできます。しかもヘッドショット以外はノーマルでもなかなか硬い。自分はこれらが好きでハマっています。


レインボーシックス シージ Tom Clancy's Rainbow Six Siege (輸入版:香港, 日本語/ 英語/ 中国語) [並行輸入品]
¥ 6,380¥ 4,999


ディビジョン

¥ 9,072¥ 6,380
100時間程度プレイしてからの感想です。荒廃したNYの景色は圧巻でストーリーも頑張ればソロでもクリアできるレベルでサクサク進めます。メインクエストの他のプレイヤーとの協力はお互いフォローし合い楽しいです。対人要素のあるエリア:DZ(ダークゾーン)は手に入れたアイテムを特定のエリアで回収しないと装備できない仕様なのですが当初はみんなで回収ヘリを待つ間和気あいあいとふざけれるほどのどかでした。

関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング