HDRでこんなにも劇的にゲームが変わるのか?XboxOneSとPS4ネオのグラでこれだけの差が!

What devs at E3 were saying about Project Scorpio and PlayStation Neo


 ハイダイナミックレンジとは、色を含む明るさの範囲全体より詳細な表現をするために使用されます。ゲーム業界の多くの3Dモデリングやレンダリングは、彼らが意図した表示タイプのためにこれを管理しなければならないいくつかの時間のためにこれを採用しています。これは両方のPCタイトルとコンソールのHDRレンダリングとフレームバッファ内のガンマ補正を使用して、エミュレートされているもののことを意味します。

 素材やオブジェクトが作成される場合、それらすべてを考慮して表示方法を取らなければなりません。現在のPS4ではPBRが標準になりつつある現状ではHDRは本当に輝いてみえます。それがすべてで動作するために間違いなく必要です。これは、多くのゲームで修正するか、シーンごとに輝度を調整するリニアワークフローの作業が必要です。オブジェクト、材料および光/暗闇を作成する必要があることを意味します。たとえばメタルギアソリッドのトーンマッピングを修正したものです。

NXGAMER How will HDR improve games





 現在のHDR処理はPS4でも対応していて、それはトーンマッピングの変更により手作業で行われているが、これがXboxOneSになるほとんどのシーンでHDR対応になる。これによりコンソールのスペック性能と実際のグラフィック能力の差が多くの混乱となることが予想される。それが事実なら、はたしてどれだけの差があるのかというのがこの検証記事。



Forza Motorsport 6

¥ 7,452¥ 5,672
シリーズは1からプレイしています。毎回他のゲームの合間に少しづつプレイしているので、やり込んでいるとは言えない感じですが今回の6も購入。良い点6で新たに導入された雨のコース、夜間のコースが良く出来ています。


DOOM 【CEROレーティング「Z」】

¥ 8,618¥ 7,027
同スタジオのウルフェンシュタインが個人的にあわなかったので少し買うのを躊躇っていたのですが結局好奇心に負け発売日にXboxストアでダウンロード購入しました今まではどのゲームもキャンペーンを終わらせてからマルチをしていたのですが今回はキャンペーンと交互にしています。


Quantum Break

¥ 8,532¥ 5,709
今までいくつか似たようなゲーム(シネマティックゲーム?ドラマティックゲーム?)は遊んできたつもりですけど、これはホントの意味で映画と言うかドラマを1クール観ているような気持ちでプレイ出来ます。さっき第1章クリアしたとこですが実写ドラマが本当に目が離せないです。続きが気になってしょうがない・・・。TPSとしても非常に操作性が良くて最高です。時間を使った謎解き(?)もあったりワクワクします。


Gears of War Ultimate Edition (輸入版: 北米)

¥ 1,410¥ 4,300
オリジナル版をかなりやり込んでいたのでストーリーの英語も脳内翻訳できるので相変わらずの楽しさでした、少し残念なのはオリジナル版と違い完全なムービーになったのでシームレスとはいかず若干のロード、あとは対戦(60fps)の後ストーリー(30fps)すると速さは感じれるが画質が雑に見えてしまう。対戦にスピード感は減ったがヌルヌル動くのは見事です。

関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント

71862 名前:名無し 投稿日:2016/06/29 22:27 ID:- ▽返信
ウケるのはNEOが登場してもソニーはPS4を売り続ける気だということ

71870 名前:名無し 投稿日:2016/06/29 22:57 ID:- ▽返信
HDRって4Kテレビ以外でも対応してる?

71874 名前:名無し 投稿日:2016/06/30 01:23 ID:- ▽返信
かなり変わるようね。ゲーム機でいうと1世代分変わるというと大げさかも知れないけど、0.7世代分ぐらいは変わってるイメージ。

静止画だと分かりやすいのはここかな。
http://4k.com/high-dynamic-range-4k-tvs-everything-need-know-hdr-contrast-wide-color-gamut-tvs-content-offer/

ゲーム画面だとgoogle先生で「hdr sdr compare game」で画像検索するといろいろ出てくるね。

71875 名前:名無し 投稿日:2016/06/30 01:26 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9425.html#comment71870
しちょる。TV次第だけど。

71877 名前:名無し 投稿日:2016/06/30 07:09 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9425.html#comment71870
対応はしてるけど、問題は輝度だね。
HDRに対応する事で、ダイナミックレンジが明暗で実際の肉眼で観ているのに近くなるわけで
ディスプレイの輝度パワーが確か800tint以上でないと本来のHDRの
効果をフルに発揮出来ないはず。PCモニタでは無理だね。
HDRをフルに楽しみたいのなら、4KTVなんだけど、
その4KTVでもそれだけの輝度パワーあるのは東芝の4KレグザZ20Xと
4KビエラDX950だけじゃないかな。

71878 名前:71870 投稿日:2016/06/30 07:20 ID:- ▽返信
訂正。800tintではなく、800~1000nitだね。
ハリウッドの国際規格である、ULTRA HD Premiumに対応してるのは
パナのDX950だけ。東芝のZ20Xも規格こそ所得してないが、
規格に準ずる1000nitオーバーの輝度パワーは持ってる。

71889 名前:名無し 投稿日:2016/06/30 12:49 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9425.html#comment71878
規格を厳密に求めるのもいいし、実際その通りだけど
現実にはBD・DVDですら規格を満たした環境で見ている人って少ないんじゃないかな?
音一つ取っても単なるステレオでしか見てないとか。

そういう人達がDVDなりBDみる環境が無いって話でもないし、
UHDも普及するなら多分同じ事になるだろうね。

71890 名前:先生 投稿日:2016/06/30 13:19 ID:- ▽返信
だから値段だっていってるじゃん。

「松・竹・梅」商法というのがあって、一番売れるのが「竹」なんだけど、実は「竹」が一番損。

71894 名前:名無し 投稿日:2016/06/30 13:42 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9425.html#comment71889
少なくとも4KテレビのDX950、Z20Xクラス買う人はそれなりにこだわりのある人だろ。
後は金持っていてとりあえず最高のモデルでいいやという人とな。

71902 名前:名無し 投稿日:2016/06/30 14:55 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9425.html#comment71889
過半数を占めるかは知らないが、絶対人数は結構多いだろ。ホームシアター市場が10年以上前から成長を続けてるから。
ユーザ数と市場で選択肢があるかは別問題で、今はこだわりある人ですら選択肢がほとんどない。なんでこんなことになっちまったんだろう。

ここからは推測だが、あのソニーが選択肢を用意できてないのは、在庫調整かもしれない。迂闊に新製品を発売したり発表したりすると、小売りの在庫が売れなくなる。それぐらい小売りに在庫を押し込めてしまってるから、身動き取れないのかもな。
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング