元ソニーの開発者「『XboxOneスコルピオ』のゲーム開発には大きな問題があります」

1911104_0.jpg


 ケニー・リンダー氏はソニー英国のビッグビッグスタジオの元従業員です。彼は複数のXbox OneのSKU向けの開発の課題について語りました。これはXbox OneのSKUはマイクロソフトが2017年にリリース予定の『スコルピオ』のサポートが盛り込まれているからです。

 新規のXbox OneとPS4向けの開発については、リンダー氏は大きな問題だったと語りました。それはテストの要件の追加です。「より多くのテストは、ゲーム開発者にとって大きな負担になる可能性があります。複数のSKUが、TCR(技術認定要件)のために期待されているのです。ソニーはPS4とNEOの両方のバージョンを出荷することで回避しようとしています。単一のバージョンでSKU認定取得をしようとする場合、通常のプロセスよりもはるかに時間がかかります」

 しかし、リンダー氏はアップグレードコンソールが必ずしも悪いわけではないと考えています。いずれ複数のSKUについて作業する必要があります。リンダー氏は「それはPCやモバイルでの作業と何ら変わりません」と回答しました。

Former Sony Dev_ Xbox One Scorpio And PS4 NEO Will Bring In Extra TCR And Scale-able Game Requirements « GamingBolt.com_ Video Game News, Reviews, Previews and Blog




 ソニーは『PS4』向けと『NEO』向けを別パッケージでリリースする計画。これは『NEO』に完全なPS4互換が保障されていないため。また、分けることにより新型ハードの機能を存分に使用することできるとしている。

 『スコルピオ』はあくまでもXboxOneと同一のパッケージソフトで対応する計画になってる。マイクロソフトは『XboxOne』と『スコルピオ』の性能差をOSが吸収するとしている。フレームレートや解像度はハードウェ性能とユーザー設定によって可変になる。これはWindows向けのゲームと同じだ。


 


バトルフィールド 1【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック
この商品の発売予定日は2016年10月21日です。
¥ 8,424¥ 6,881


ファイナルファンタジー XV デラックスエディション 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付
この商品の発売予定日は2016年9月30日です。
¥ 7,430¥ 13,997


DOOM 【CEROレーティング「Z」】

¥ 8,618¥ 7,430
同スタジオのウルフェンシュタインが個人的にあわなかったので少し買うのを躊躇っていたのですが結局好奇心に負け発売日にXboxストアでダウンロード購入しました今まではどのゲームもキャンペーンを終わらせてからマルチをしていたのですが今回はキャンペーンと交互にしています。


Quantum Break

¥ 8,532¥ 6,299
今までいくつか似たようなゲーム(シネマティックゲーム?ドラマティックゲーム?)は遊んできたつもりですけど、これはホントの意味で映画と言うかドラマを1クール観ているような気持ちでプレイ出来ます。さっき第1章クリアしたとこですが実写ドラマが本当に目が離せないです。続きが気になってしょうがない・・・。TPSとしても非常に操作性が良くて最高です。時間を使った謎解き(?)もあったりワクワクします。

関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント

68457 名前:名無し 投稿日:2016/05/28 11:46 ID:- ▽返信
SKUとは商品の管理単位のことだよな。
1つのアイテムがあってもバージョンの違うものが2つだったら、1この商品と2SKUと数えるわけだが、テストの負担軽減に繋がるというのがよく分からん。
1つのパッケージで2つの機器に対応するのが難しいということなんだろうけど、機器にちゃんと互換性がありゃ問題ないだろ。
こんなのソフトを作る側ではなく、プラットフォーム(ハードとOS)を作る側が対応すべきこと。

68460 名前:名無し 投稿日:2016/05/28 12:10 ID:- ▽返信
Forza6APEXのオプション設定にダイナミック設定というのがあるね。
ハードウェアに応じて最適な設定に自動で調整
してくれるモード。
XboxOneと後々のScorpioはこんな感じで
棲み分けられるのかもね。
普通に出来れば良いよというユーザーはXboxOne、
いや、気軽にハイクオリティ環境で遊びたいし
いずれVRも遊びたい。
でもハイエンドPCはチョットというユーザーに
分けられるんだろうね。
でもOSはWindows10のOSレベルで統一されて
ストアも統合だから
先々みればどう考えてもXBOX良いね。

68461 名前:名無し 投稿日:2016/05/28 12:22 ID:- ▽返信
PS4と4.5が別パッケージになるとか、どう考えてもありえないだろ?
PS4.5はPS4と全く同じ挙動をするモードを用意するんじゃないかとおもうけど、
スコルピオはどうだろうなあ。

高性能を狙ってCPUの世代やらGPUのアーキテクチャを変えていくと、
全く同じモードって、案外作り難いからねえ。

68476 名前:名無し 投稿日:2016/05/28 15:52 ID:- ▽返信
>>68461
アホか
Windows用ソフトっていう実例が存在してるのに今更何言ってるんだか
ハードの型番違うだけで動かなくなるPSの方がよっぽど作り難いだろ

68480 名前:名無し 投稿日:2016/05/28 16:11 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9275.html#comment68476
だから、そういう互換になるだろうと言っている。
ガチで処理落ちするような、シューティングゲームなんかを作ったとしよう、

GPUやCPUの世代を変えると旧機種と新機種で
処理落ちの加減が変わってくるだろうといっている。
全く同じは相当に厳しそう。


68484 名前:名無し 投稿日:2016/05/28 17:08 ID:- ▽返信
要は同じプログラムが走るけど、機種ごとにマチマチな挙動になるだろうなというてます。
これからはWindows10ゲーミングを推すんだし、当たり前だけどね。

68486 名前:名無し 投稿日:2016/05/28 18:02 ID:- ▽返信
確かなことはソニーの分野ではないことだ

68551 名前:名無し 投稿日:2016/05/29 19:58 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9275.html#comment68486
こういう完璧な挙動の互換の専門ってどこだろうな。
MSだって、スペックやアーキテクチャの違うマシンで同じ挙動出すなんて
経験ないだろうしなぁ。

68561 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 02:04 ID:- ▽返信
Xbox oneはHyper-Vの上で動いているからハードの違いを吸収できるんだけど…

68566 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 09:58 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9275.html#comment68561
面倒だから解説はしないけど、今回の例の吸収は無理。

68570 名前:先生 投稿日:2016/05/30 10:38 ID:- ▽返信
Hyper-Vは関係ない。
要はハードウェアを直接叩いているか、そうでないかの差。
PS4のでも最近のゲームはVulcainで作られてるからPS4.5でも動く。そのかわり、以前のPS4のゲームのようにパフォーマンスが出てない。2/3ぐらいまでパフォーマンスが落ちる。
XboxOneはハードを叩くゲームは最初から一つも無い。

68572 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 11:38 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9275.html#comment68570
先生も間違ってる、ぐぬぬ。

CPUのアーキテクチャが変わると、実行速度が変わるので
普通に処理すると、全く同じ処理にはならないというお話です。
ゲームだと、そこで処理落ちなんかの具合が変わってくる。

CPUのアーキテクチャが同じでクロックだけが違う場合は
クロックを合わせればいいです。
もしソニーの新型機がジャガーを使ってくるとしたら、恐らくそういう理由。

68573 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 11:39 ID:- ▽返信
要するにスーパーπの結果まで互換を取る仮想化アシスト機能はないよねって話。

Open GLがどうとかは全く関係ないですw

68575 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 12:14 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9275.html#comment68572
君の方が間違ってる。君は原理原則を語ってるだけ。
現実にはCPUにもドライバがあって、それが違いを吸収してる。

よく分からんなら、とりあえずPSで起こるようなことは他のプラットフォームでは起こらない、とだけ思っとけ。

68584 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 15:15 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9275.html#comment68575
CPUドライバはCPUの機能を引き出す為のドライバだよw
特定のCPUと挙動をぴったり合わせるような機能はないよw

つうか、違いを吸収するドライバじゃなくて、
むしろ逆で特定のCPUの専用機能を使うようにするドライバなんだよなあw

68589 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 16:00 ID:- ▽返信
以前、先生が言ってたPS NEOの互換性の無さを結果的に力説してくれてるゴキがいることは分かった

68593 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 16:16 ID:- ▽返信
だから今リークされてるNEOはCPUコア同じだってば。
わざわざ古いの使う意味なんて、さほどないからなあw

68594 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 16:17 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9275.html#comment68589
もしかして貴方も五行さんではありますまいか?
真面目な話、割と尊敬しております!

68596 名前:先生 投稿日:2016/05/30 16:28 ID:- ▽返信
(話についていけない)

68606 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 18:16 ID:- ▽返信
cpuが同じなら、NEOに大して意味ないんだよな
どっちにしろ詰んでる
マルチ技術ないとこは大変だねぇ
ユーザーはCPUの挙動が見えるぐらいの超人なのに

68611 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 19:17 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-9275.html#comment68606
リーク通りなら、コアは同じでクロックが5-600Mhz増しって所なんで、
意味がないとは言わないけど、パワー倍増でもないね。

積み増している所はGPU側で、そっちはクロックとユニット数を考えると
倍増以上になっているらしいので、大いに意味あるのでは?

ピンポイントに描画性能の向上を狙っているので、VRと4K寄りの為のマシンと
言うのもあながち間違ってないわな。

スコルピオはその情報を持った上で、厳密な互換とかを気にせず
更に上をいくのではないか?という妄想。

リーク情報なんて話半分だから、話のベースがそもそも間違ってる可能性はあるけどな。


68613 名前:名無し 投稿日:2016/05/30 19:22 ID:- ▽返信
(あ、連投になってる、ごめん)
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング