『Halo 5: Guardians』オンライン協力プレーにXbox Liveゴールドは必要、発言を訂正し謝罪

オンライン協力プレー・キャンペーンはXbox Liveシルバーでもプレー可能、は誤報です
343 Industries「オンライン協力プレー・キャンペーンはXbox Liveシルバーでもプレー可能、は誤報です」


Choke Point _ 【追記】『Halo 5 Guardians』は追加マップを無料提供、オンライン協力プレーにXbox Liveゴールドは必要無し
http://www.choke-point.com/?p=18600

【追記 - 6月11日04:05】

Game Informerとのインタビューで『Halo 5: Guardians』のオンライン協力プレーにはXbox Liveゴールドが不必要とした発言に関して、343 Industriesを率いるJosh Holmes氏が謝罪と訂正を表明。オンライン協力プレー・キャンペーンをプレーするには、通常通りXbox Liveゴールドが必要になるとしている。

Josh Holmes
記事内で我々が謝って伝えてしまった情報に関して、ここで重要な訂正をしておきたい。オンライン協力プレー・キャンペーンはXbox Liveシルバーでもプレー可能とする、インタビュー中の私の発言は誤りだった。協力プレー・キャンペーンをプレーするには、Xbox Liveゴールドが必要になる。今回の誤りとその結果生じた混乱に関して、ファンとGame Informerに対し深く謝罪したい。



どんまい

 343 Industriesのトップ、ジョシュ·ホームズ氏はインタビューでマルチプレー用の15以上の追加マップを無料提供することを明かした。理由はマルチプレイマップを有料にすれば、所有者と非所有者に分断されてしまう分かれてしまい、非所有者はプレーできないからだ。

 その中で、ゴールドメンバーアカウントの有無について聞かれたジョシュ·ホームズ氏は、オンライン協力プレーに関してもゴールドメンバーアカウントが必要ではないと説明した。

 『Halo 5 Guardians』では、『Halo 4』で人気を博したオンライン協力プレーのスパルタンオプスが今回も搭載される。これはゲームパッケージとは別に毎週エピソード形式で配信されるストーリー重視の協力プレイという斬新なゲームプレイ。

 ジョシュ·ホームズ氏はこれが無料で楽しめることを言いたかったのではないだろうか。


https://www.reddit.com/r/halo/comments/2r7lcj/should_spartan_ops_return_in_halo_5/


Halo: The Master Chief Collection (限定版) (特典 Halo5 マルチプレイヤー ベータアクセス権 同梱)

Xbox One
¥ 6,372¥ 4,820
まず初めに断っておきますが、私はHALO系特別版XBOX360本体を3種購入し、フィギュア、本、サントラを買い集める程度には信者です。大半のHALOファンが期待していたのは、HALO1~4のグラフィック、ムービー等が現代の最新技術で綺麗になり、ストーリーを4人Coopでき、オンラインでスムーズに好きなシリーズの好きなマップで対戦できる物、かと思います。それなら満点の☆5どころか、☆10つけたいところですが、残念ながらそうはなっていません。

関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント

36990 名前:名無し 投稿日:2015/06/12 10:01 ID:- ▽返信
OculusがMicrosoftとの提携を発表、Oculus RiftにXbox Oneコントローラーを同梱へ
http://www.choke-point.com/?p=18621

Oculus VRの最高経営責任者Brendan Iribe氏は
Oculus Riftにゲームパッドを同梱する重要性を強調。全てのヘッドセットに
Xbox Oneワイヤレス・コントローラーとアダプターを同梱することを明らかにした。

Xbox事業のトップPhil Spencer氏は、Oculus RiftがWindows 10に対応
していることを明らかにし、DirectX12を用いれば、Windows上で最先端の
バーチャリ・リアリティ体験を生み出せると語っている。

更にSpencer氏は、Xbox OneゲームをOculus Riftにストリーミング出力することが
可能になることを発表、『Halo』『Sunset Overdrive』『Forza』などが
対応することを明かしている。

最後に、Oculusはバーチャル・リアリティ体験に特化した入力デバイス
Oculus Touchを発表。両手に持って操作するこのデバイスは、トラッキング機能や
スティック、トリガー、ボタンを備えており、バーチャル世界内でオブジェクトを掴んだり、
ジェスチャーでコミュニテーションを取ったりすることができるという。



PS4が一人勝ちというソニーの目論見は崩れたなw
これで一気にOculus Riftが現実味帯びてきた。
しかもWndows10とDX12とXBOXONEの親和性といいね。


36993 名前:名無し 投稿日:2015/06/12 10:20 ID:- ▽返信
冗談抜きでこれは流れ変わる。

36998 名前:名無し 投稿日:2015/06/12 11:41 ID:- ▽返信
E3まであと3日かぁ、ワクワクしてきた。

36999 名前:名無し 投稿日:2015/06/12 11:52 ID:- ▽返信
ヘイローのキャンペーン楽しみだなぁ。

対戦もね


37000 名前:先生 投稿日:2015/06/12 11:57 ID:- ▽返信
よくわからんけど、複数のエピソードが同時間軸で進行して、クラウドを使って自分のとこのエピソードの優劣が他所に影響するんだってさ。
敵の大群の進行を阻止できたらオッケ、失敗したら他のシナリオにも大群が押し寄せるみたいな?

37035 名前:名無し 投稿日:2015/06/12 17:38 ID:- ▽返信
>>55928
ほぉ、面白そうだな
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング