新型プレイステーション3の詳細なスペックが判明、スライド式のディスクカバーを採用

M7ohn.jpg
今まで見たどんなハードよりも安っぽいな・・・

PS5の性能はなんとPS4の30倍!!スイッチやXboxとのマルチは性能差がありすぎて出来ません! セガの新『サクラ大戦』がPS4では出ない可能性…XboxOne独占かっ!? 海賊版サイト『漫画村』が閉鎖で「漫画村閉鎖は困る」との声が多数・・・・え?なにいってんの? PS5に搭載されると言われる次世代GPU Navi!びっくりするほど低性能だった…

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/news/20120919_01.pdf

12GBのフラッシュメモリを搭載したモデルは、お求め易い価格設定により、今までPS3 をお楽しみいただいたことのないユーザーの皆様に気軽にPlayStation の世界にふれていただける機会を提供します。また、本製品と同時に発売される専用HDD(250GB)を本体に装着することで容易にストレージ容量を拡張することが可能です。

専用HDDご使用中は、PS3内蔵のフラッシュメモリは本体ストレージとしてお使いいただけません。

【PS3専用ハードディスクドライブ(アタッチメント付)」(CECH-ZHD1) 商品概要】
価格 89.99ユーロ
2.5インチ HDD 250GB
対応機種 CECH-4000シリーズ
※本製品は新型PS3(CECH-4000シリーズ)専用です。現行のPS3には対応しておりません。



 専用HDD増設で229+89.99=319ユーロ。500GBモデル299ユーロより高値に?汎用HDDが使用不可に。専用HDDを装着すると内蔵12GBフラッシュが使用出来ない不思議。
関連記事


コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*「http:://www.」は書き込みできません。

2ちゃんねるへの無断転載にご協力ください。この辺、微妙に日本語がオカシイですがアクセスアップのためです。文脈より察してください。必ず、元ページのURLを明記していただくようお願いいたします。

コメント

2730 名前:名無し 投稿日:2012/09/20 01:45 ID:- ▽返信
何これw
中国人のポンコツ漁船みたい

2731 名前:名無し 投稿日:2012/09/20 03:19 ID:- ▽返信
これで250GBが20000円なら年末商戦でWiiUに対抗できたかもしれん。
お値段据え置きとかなかなかやりおるわw

2732 名前:名無し 投稿日:2012/09/20 17:23 ID:- ▽返信

これで値段が据え置き?!普通、値下げして売るだろw ひでえw
ソニー、そんなに儲かってないのかw

2733 名前:名無し 投稿日:2012/09/20 18:13 ID:- ▽返信
とりあえずCELLを3個増やして、メモリを分割でなくフラットな512MBに設計しなおしたPS3作れ。そうしたらまともにゲームも動くようになるから。買うのはその後だ。

2734 名前:名無し 投稿日:2012/09/20 18:24 ID:- ▽返信
これなら旧型でも良いやって思わせて、不良在庫さばくためのソニーの戦略なんだろうな
汚い、ソニーはマジで汚い

2735 名前:名無し 投稿日:2012/09/20 18:38 ID:- ▽返信
HDDの容量増えてもPS3の場合嬉しくないんだよな。
ゲームの取り込みもできないしライブアーケードよりショボイし
TV録画には少ないしチューナー別売りとかふざけとる。
しかもチープなスライドカバーw15000円ぐらいで売れww

2737 名前:名無し 投稿日:2012/09/20 23:11 ID:- ▽返信
ゴミステってインスコ必須のタイトルあったよな?
どうすんだ?

2738 名前:名無し 投稿日:2012/09/21 04:18 ID:- ▽返信
大根おろし内蔵とは恐れ入った

2739 名前:名無し 投稿日:2012/09/21 05:47 ID:- ▽返信
>>今までPS3をお楽しみいただいたことのないユーザーの皆様

PSPの割れ厨でも取り込もうってのか
どう考えてもゴキ買い支え需要だろ、こんなゴミでも買ってくれる…はずw

2801 名前:名無し 投稿日:2012/10/03 21:42 ID:- ▽返信

明日買ってくるよ!
 良かったら報告するね!!
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング