ポリフォニー山内氏「『グランツーリスモスポーツ』と名付けた意味は特にありません」

ポリフォニー山内氏、『グランツーリスモスポーツ』でのPSVRを熱く語る!「それはもう…!」

――まずは改めて『GT SPORT』を『GT7』としなかった理由について教えてください。

「 『SPORT』と名付けた経緯はそれほど大きな意味はなくて、その当時、スポーツで頭がいっぱいだったんです(笑)。 結果的にできあがったものは何かといいますとスポーツの成分は全体の10%~15%程度入っていますけれども、 残りの部分はスポーツとは関係のない、これまでの『GT』のよい部分のエッセンスだったり、スポーツ以外の新しいチャレンジになっています。」

――開発を進めていく過程で、内容的な部分にも変化があったのでしょうか?

 そうですね。開発を進めていくと、どうしてもアレもコレも加えたくなってしまうんです。これまでの『GT』でもそうでしたが、実は『プロローグ』だからこの内容、『GT7』ならこれくらい、という作り方はしていないんですよ。

 今回は十分時間をかけたいと思いましたので、結果的に『GT7』を超えるものになってしまったような気がします(笑)。

――当初、2016年11月の発売が予定されていましたが、発売を延期された理由というのは?

 過去に発売した『GT』のなかには「もっとクオリティを高められたかな?」と感じられる段階で手を離れてしまったチャレンジというものがいくつかありました。おそらく、あの段階で発売していたら、その繰り返しになっていたと思うんです。

 でも今回延期するという決断をしたことで、根幹になる部分はそれほど大きく変わっていませんが、それでも熟成は進みましたし、新しいチャレンジの部分も、誰が触っても快適なくらいに、デザイン上の美しさというか、そういうものになった気がします。



2017年8月1日(火) 山内一典さんが語る『グランツーリスモSPORT』のこだわり。コース作りやスケープスのポイントに迫る



 最初に『グランツーリスモスポーツ』の情報が出てきたとき、ビジョングランツーリスモのゲーム版という感じの話だった。

 『グランツーリスモスポーツ』が『7』なのかという質問には、あきらかに『7』ではないと思う。あえていうなら『グランツーリスモ7プロローグ』。それだけゲーム内容は貧弱だ。

 山内氏は以前から車やコースを大量のDLCで追加するというアイデアを提案していた。でも、それはグランツーリスモファンの大反対で実現には至っていない。山内氏としては『フォルツァ』のように毎月カーパックを次々と配信し、ユーザーがそれを嬉々と買ってくれるのが理想なんだろう。


貧乏神





ニード・フォー・スピード ペイバック 【予約特典】Platinum Car Pack 同梱
この商品の発売予定日は2017年11月10日です。
¥ 8,424¥ 6,881


DiRT (R) 4?

¥ 8,618¥ 6,991
当初の酷評は嘘。まともにプレイせず批評しているだけ。
海外でも酷評されていましたし、日本でも微妙な評価が多かった本作ですが、とんでもない。前作のDiRT Rallyと比べても順当に進化しています。挙動に関しては確かにマイルドにはなっていますが、前作がシビア過ぎただけの話であり、マイルドになったといってもそこまで差があるようには感じませんでした。前作で「これじゃリアルのラリーみたいに無敵時代は作れんだろ」みたいな挙動だったランチアのマシンも程よくマイルドになっており、あの悪夢のようだった超ウルトラオーバーステアは影を潜めています。あれはいくらなんでも可笑しかったですし、今作の方が納得のいく挙動になっています。だからと言って簡単ではありません。037とストラトスの性能を引き出すことが出来るのは、極一部の人だけでしょう。


【PS4】Project CARS 2【早期購入特典】日本車4種が手に入るプロダクトコード同梱
この商品の発売予定日は2017年9月21日です。
¥ 7,776¥ 6,354
ゲームを越えた本物のプロドライバー体験レーシング世界の著名なドライバーが制作に参加。リアルな走りを追求したドライビングシミュレーションゲーム開始からコース・車種全て解放。好きなクルマで好きなコースを好きな季節や時間で走る事が可能。「改造」「車の獲得」などを楽しむのではなく、各車の設定調整をすることでの、「コンマ1秒」を削る己の腕を試すゲーム性。


F1 2017
この商品の発売予定日は2017年9月14日です。
¥ 8,618¥ 7,263


関連記事


コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*「http:://www.」は書き込みできません。
*禁止ワード「惨めなおっさん」「惨めなおっちゃん」
コメント

127813 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 12:39 ID:- ▽返信
ゴキブリですら山内に困惑

127814 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 12:49 ID:- ▽返信
スポーツで頭がいっぱいだから仕事しなかったとの自白かな

127818 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 14:05 ID:- ▽返信
ForzaのDLCは100のものを120、150にするDLCだから皆買う。
ホットウィールみたいなお遊びも喜ばれる。
どっかのゴミジャップメーカーみたいに
50で売り出して残り50をDLC買わせるクソアンロック商法とは一緒にできん。

GTSは無料DLCで最低でも今の倍コースと車を増やしてやらないと誰も納得しないレベル。

127825 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 14:34 ID:- ▽返信
山内がGTSはGT7を超えてるって断言しちゃったってことは
ゴキブリの「GTSはただの外伝でGT7はもっとすごい」って言い訳が
これからは使えなくなっちゃうんだなw

127828 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 14:46 ID:- ▽返信
ゴキ君はいつものごとく「GTSはただの外伝でGT7はもっとすごい」を無かったことにするだけだろ

127829 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 14:48 ID:- ▽返信
ナンバリングを回避したのは、収録予定車種数がまだ圧倒的に未完成&未到達であること、
いつの間にかForzaMotorsportにナンバリングが追い抜かれたことで比べられてしまうこと、
その上ゲームとしてのクオリティすら追いつけなくなってしまったこと。

それら全ての言い訳をひっくるめて、ナンバリング勝負を避けたとしか思えない訳でw

新規1作目ってことにすれば、
出来が悪かろうが収録車種が足りなかろうが、ユーザーには言い訳できると思ってるんだろうし。

ホント、いつも逃げ道を作っておくことだけは仕事が速いんだよなー山内ってw

127830 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 14:54 ID:- ▽返信
GTSは外伝っていうのはわかった。
でも、今の調子でいくと、PS4はGT本編無でフィニッシュという事になるけど
それでいいんか?PS5とかGTで釣ることできんくなるぞ?

127835 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 15:19 ID:- ▽返信
PS5になってもポリフォじゃ無理だと証明
物量をこなす為のマンパワーの限界

何せハードに開発上の不都合は無かったのだから
山内自身が、PS3での開発は地獄だったと引き合いに出してな

127843 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 17:00 ID:- ▽返信
最近のゴキが主張する方向性の例。
「今の若い世代は車自体に興味がない。そもそも車自体、オワコンだろ!」
ほほう、そうきたか。
さすがのゴキもポリフォをフォローできず、今度は車ゲーのジャンル自体を潰す気なのか!?

127848 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 18:33 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11755.html#comment127829
逃げ道作ってるんだけど、逃げ切れてないんだよな

127878 名前:名無し 投稿日:2017/08/06 23:11 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11755.html#comment127829
それだな。FORZAにナンバリングで7に追いつかれてしまって
FORZA7とGT7ではかぶるという判断で7を回避しただけだろw
それがスポーツとかw山内の言う事全てが笑えるんだよなw
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング