『ARK: Survival Evolved』の価格が倍の6080円になったのはマイクロソフトの仕業か?

『ARK Survival Evolved』の定価はなぜ倍の6080円になったのか、開発元が回答。「リリース初期の3倍のコンテンツがある」

恐竜サバイバルゲーム『ARK: Survival Evolved』のSteam版の定価が以前の価格の倍である59.9ドル(6080円)に上昇したことがちょっとした騒動になっている(参考記事)。同作の開発元であるStudio Wildcardは、以前から正式リリース時にはパッケージ版の販売にともなった値上げを予告していたものの、値上げするタイミングでの告知はなかった。有料のDLCを含まず定価が倍になったことに驚いたユーザーも多かったようで、Steamコミュニティでは現在値上げの妥当性に関する議論が繰り広げられている。

つまるところ、『ARK』の値上げはパッケージ版の発売にともなうものだというのがKarunakaran氏の言い分だろう。しかしこの説明には疑問の余地がある。というのも、同じ時期に正式リリース+パッケージ版を発売した『ポータルナイツ』はSteamのデジタル版が約2000円、コンソール向けパッケージ版(国内ではPS4版がスパイク・チュンソフトより発売)が約3000円(海外では25ドル)。こちらはデジタルユーザーとコンソールユーザーの両方が納得する価格設定になっている。Karunakaran氏は「パッケージ版の価格に合わせたことが価格上昇の理由である」と説明しているが、そもそもそパッケージ版の価格を高額に設定したことに原因があるだろう。


『ARK_ Survival Evolved』の定価はなぜ倍の6080円になったのか、開発元が回答。「リリース初期の3倍のコンテンツがある」 _ AUTOMATON



「わからないのか?そいつはマイクロソフトの仕業だ」
マイクロソフトの仕業だ

いいえ、これはソニーの仕業です。

DayZクリエイター、Dean Hall氏は『ARK: Survival Evolved』の値段が倍になった理由をソニー流通を含むゲーム流通会社の都合で倍になったことを暴露している。





また、Dean Hall氏は『ARK: Survival Evolved』にまだ非常に多くのバグが存在し、このゲームをゲーム市場で販売するのは危険だと指摘してる。それでも販売を強行した理由は、ゲーム流通会社との契約であらかじめ決まっていたからだ。

『ARK: Survival Evolved』は日本国内ではPS4の独占販売。ただし、XboxOne版は海外版が日本語対応しているため、問題なく遊ぶことができる。





【PS4】ARK: Survival Evolved【特典】小冊子:ARK: Survival Evolved 序盤サバイバルガイド 付 【Amazon.co.jp限定】「恐竜用バイオニックコスチューム パラサウロロフス」プロダクトコード配信
この商品の発売予定日は2017年8月24日です。
¥ 5,998¥ 7,344
本編の舞台は、恐竜が闊歩する島。恐竜と戦ったり、手なずけて乗りこなしたり、繁殖させたり、と恐竜といかに共存するかがサバイバルのキーとなります。サンドボックス型のオープンワールドサバイバルゲームである本作では、武器、防具、アイテム、拠点などをクラフトしながら、
広大なマップを冒険することが出来ます。ストーリーやバトルを進めるよう迫られることがないので、ひとりでじっくりサバイバルするも良し、みんなとワイワイ共同生活を送るも良し、
ユーザーの思うがままに恐竜世界を楽しむことが出来ます。ありそうでなかった「恐竜との生活」を高い完成度で楽しめる本作は、その自由度の高いゲームプレイも併せて、
PC版のリリースから今に至るまで、継続して世界中で爆発的な人気を誇っている大人気タイトルとなります。


【PS4】ARK: Survival Evolved【特典】小冊子:ARK: Survival Evolved 序盤サバイバルガイド 付
この商品の発売予定日は2017年8月24日です。
¥ 7,344¥ 5,998
本編の舞台は、恐竜が闊歩する島。恐竜と戦ったり、手なずけて乗りこなしたり、繁殖させたり、と恐竜といかに共存するかがサバイバルのキーとなります。サンドボックス型のオープンワールドサバイバルゲームである本作では、武器、防具、アイテム、拠点などをクラフトしながら、
広大なマップを冒険することが出来ます。ストーリーやバトルを進めるよう迫られることがないので、ひとりでじっくりサバイバルするも良し、みんなとワイワイ共同生活を送るも良し、
ユーザーの思うがままに恐竜世界を楽しむことが出来ます。ありそうでなかった「恐竜との生活」を高い完成度で楽しめる本作は、その自由度の高いゲームプレイも併せて、
PC版のリリースから今に至るまで、継続して世界中で爆発的な人気を誇っている大人気タイトルとなります。


EVOLVE

¥ 8,316¥ 1,558
モンスターの楽園
ほぼモンスター専でランク25までやってみたレビューですバランス‥というか仕様がモンスター側に有利だと感じてますハンター側は4人が4人とも自分の役割をこなして初めてモンスターと対等になるのに途中抜けや連携を考えないプレイヤーが一人混ざると、そこで戦線が崩壊します。二人以上いるともう試合になりません。対してモンスター側は自分一人が戦い方を理解していればOK。火力も装甲も圧倒的。

関連記事


コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*「http:://www.」は書き込みできません。
*禁止ワード「惨めなおっさん」「惨めなおっちゃん」
コメント

123440 名前:名無し 投稿日:2017/07/09 14:58 ID:- ▽返信
またポンコツ版だけ劣化バージョンの可能性大。
低性能ハードのくせにオープンワールドとか不相応なもの欲しがるからなあ

123445 名前:名無し 投稿日:2017/07/09 15:13 ID:- ▽返信
パッケージ化のいい訳なんてカートリッジ採用の任天堂にしか使えないだろうに

123457 名前:名無し 投稿日:2017/07/09 16:21 ID:- ▽返信
貧乏人と愚民の叫び

あっちが何円だからこっちも何円にしろって理論でいったら、ポンコツステーションのソフト全部100円未満だろ

123477 名前:名無し 投稿日:2017/07/09 18:43 ID:- ▽返信
ゲーム買ってる人より多いな。ナニの為に買ってるんだか…

139141 名前:名無し 投稿日:2017/11/02 19:40 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11580.html#comment123457
ポンコツブーメラン定期
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング