新型Xbox『スコーピオ』の開発キットを公開!!本体にフレームレートなどを表示する機能も!

見せて貰おうか。スコルピオの性能とやらを!

先月、Xbox Scorpioの開発キットに関する情報がいくつか明らかになったが、今度は開発キットを動かす様子を見せる動画が公開された。

Windows CentralのJez Cordenは、Twitterでこの動画を公開。フレームレートを表示する液晶画面の存在が明らかになった。

該当の画面には、フレームレートだけでなく、読み込み速度と書き込み速度も表示されている。これは実際の開発キットを撮影したものではなく、アニメーションだが、Cordenは「Stay tuned」と書き込んでおり、今後、実際の映像が投稿されることを示唆している。

この機能が製品版にも実装されるかどうかはわからない。もし製品版にもフレームレートカウンターが実装されれば、アップグレード機種に対するマイクロソフトの並外れた自信を示すものとなる。しかし、フレームレートが60fpsを下回った際にクレームを受ける可能性があることを思えば、リスクが高すぎると判断されるかもしれない。


Xbox Scorpioの開発キットにはフレームレートを表示する画面がある



フィル・スペンサー氏「サードパーティ各社はスコルピオのパフォーマンスに驚愕しています」




 開発機前面にフレームレートの表示があるというのは非常に面白い。というのも、PS4 Proが4K 30fpsがたーげっとになっているからだ。PS4 Proで60fpsを出そうと思うとどうしても1080pを選ばなければいけない。

 もしそのゲームがスコルピオがリードで開発されているならば、PS4 Proなら多少の工夫では済まないということ。






Gears of War 4 [日本語字幕サポート] (輸入版:北米) - XboxOne

¥ 3,389中古 & 新品(35 出品)¥ 4,516


DiRT (R) 4? 初回生産限定特典「Hyundai R5&ファンダーアイコン」ダウンロードコード同梱
この商品の発売予定日は2017年7月27日です。
¥ 6,372¥ 8,618


Gears of War 4 【CEROレーティング「Z」】 (【特典】特製ステッカー 同梱&【Amazon.co.jp限定特典】ゲーム追加コンテンツ「ビンテージ デル パック 2 種 + ボーナス キャラクター」ご利用コード 配信)
この商品の発売予定日は2017年5月25日です。
¥ 5,027¥ 6,372
待望の「GearsofWars」最新作、ついに日本上陸。仲間とともに:フレンドや世界の仲間と協力プレイやオフライン分割画面で、JDフェニックスとカイトまたはデルとなり、ともに悪夢に立ち向かえ。サバイバルモードHorde:クラスを選択、スキルをレベルアップ、そしてマップ上の好きな場所に防衛設備を設置して、他の4人のプレイヤーと共にラウンドごとに強力になる敵の波状攻撃を生き延びろ。


DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION - XboxOne

¥ 6,372¥ 5,027
チーターいないのでオススメ
チーターがいないのでオススメです。国内だけだと人は少ないです。フロムのメンテ期間以外のサーバーメンテはありません。ハードをお持ちでない場合はスリムになってUltra HD Blu-ray Disc(4Kブルーレイ)の再生とゲーム映像の4Kアプコン出力も可能な「Xbox ONE S」がコスパ高いのでオススメです。DAZNも対応。関係ない話ですがXbox 360版の初代DARK SOULS(英語版)がXbox ONE(S)の後方互換機能に対応しているので所有していればONEでプレイできます。360のプレイヤーともマッチします。

関連記事


コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*「http:://www.」は書き込みできません。
*禁止ワード「惨めなおっさん」「惨めなおっちゃん」
コメント

112077 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 20:13 ID:- ▽返信
あ ほ く さ

112078 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 20:14 ID:- ▽返信
来月にはプレイアブルでお披露目か
あっという間だな

112082 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 20:38 ID:- ▽返信
チカ君はこんな心電図みたいなのを見て興奮すんの?すげえ変態だな

112090 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 21:13 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11165.html#comment112082
開発キットだってのが判らんの?
馬鹿なの?死ぬの?

112092 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 21:42 ID:- ▽返信
開発機かどうかがゴキブリに分かるわけがない。
ゴキブリのコンピュータ知識はほぼゼロで、「なんか画面が出て音が出るもの」でしかない。
何に例えるかと思ったら心電図だぞ、心電図。ここは笑うところ。
正確に言えば、心電図の波形とも違うんで、電気が何かすら分かってない。
昭和どころか大正時代のジジィだわ。

112101 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 22:00 ID:- ▽返信
ディスク入れるとこが無いと一瞬思ったけど、
PCかなんかに構築した仮想ディスクみたいなもんからデータ送り込むんかね。

112103 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 22:06 ID:- ▽返信
左側にスロットインのディスクドライブ口見えないか?

112106 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 22:15 ID:- ▽返信
心電図とかwww
流石みじめなおっさんの発想、中卒かな?

112107 名前:名無し 投稿日:2017/05/06 22:17 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11165.html#comment112103
確かにあったわ、黒い所に黒い穴なんで見落としてた、スマソ。

112114 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 00:14 ID:- ▽返信
オシロスコープと言えばそれなりに電気分野での知識も示せたろうに、心電図と来たかw

112116 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 00:35 ID:- ▽返信
PS4に載せたら低FPSばれるね!

112120 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 01:02 ID:- ▽返信
あの波形はeurogamerでもマイクロソフトの
インタビューで言ってたが、色々なレンダリング時の
色々な負荷が簡単に把握できる為のインジケーターなんだよ。
どのデータを表示するか任意で決められるみたいよ。

マイクロソフトはファーストスタジオ以外の
サード大手のタイトルのプロセシングデータも
サード各社から提供してもらってハードウェアの
ボトルネックを解析してエンジン、カスタマイズの参考にしたんだってさ。その徹底ぶりは凄いみたいね。


112121 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 01:13 ID:- ▽返信
>>112082
開発者がどこでフレームレートが落ちて遊びづらくところを改善するための機能ですが、何か問題でも?
チェッカボードなんちゃらとかいう似非4Kごときで喜んでるクソ馬鹿ゴキちゃんには理解できないよなぁ

112123 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 02:00 ID:- ▽返信
> この機能が製品版にも実装されるかどうかはわからない
とか書いちゃってるこの記事のライターがヤバイんだけどな。付くワケねぇだろ!

112125 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 03:52 ID:- ▽返信
コントローラーに無意味なライトをマジで実装するのがPSWだからな
ゴキブリが勘違いするのも無理ないのかもしれん

112126 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 08:04 ID:- ▽返信
製品版にはこのfpsやレンダリングインジケータはつかないだろ。
価格を抑えなきゃダメだしな。
開発機はメモリも24GBあるしな。GPUユニットも増えてる。
これは開発者からの要望だったらしい。
なぜかというと上から落として調整、最適化する方が楽みたいだな。

112127 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 08:05 ID:- ▽返信
コウセイノウ
コウセイノウ

言ってる本人が何なのかわかっていないのがゴキブリ

112138 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 11:19 ID:- ▽返信
ただでさえゴミの自称Proが、蠍出ちゃったら本物の産業廃棄物になっちゃうからな
蠍の方が圧倒的に高性能なの確定してて、ゴミ捨て版は劣化確定してるので
もうあとできる事は妄想で箱叩くことぐらいしかないわなw

112155 名前:名無し 投稿日:2017/05/07 13:29 ID:- ▽返信
ポンコツプロは30fpsですら安定できないのがバレてるから、フレームレート表示なんて機能はゴキにとっては憎むべきものなんだろうね
情弱クソ馬鹿クン惨めだなぁ
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング