PSゲーム開発者「Xboxで60fpsできてもPS4 Proで60fpsはかなり無視。スイッチに興味津々」

無理

 『マザーガンシップ』は速いペースで行われる一人称シューティングゲームです。このゲームでは巨大なエイリアンシップを戦います。『マザーガンシップ』を見ればわかる通り、 2016年に発売された『DOOM』とよく似ているかがわかります。つまり、60fpsのロックが絶対条件でもっとも重要なことがわかります。

 ゲームディレクターのJoe Mirabello氏は、このゲームがPS4 Proで4Kと60fpsで動作するかどうかを尋ねました。Mirabello氏は、それを達成することができるかどうかはまだ分からないと言いました。4k / 60fps画像がは鮮明になるという風に宣伝されていますが、実際にはゲームプレイヤーは夢中になると解像度の差は気が付かないと語りました。
 パーティクルやポストプロセッシングの効果が多く使われているいるので、完全なネイティブ4K解像度あれば十分に効果があります。しかしチェッカーボード4K解像度はすべてをぶち壊す可能性があります。多くのゲーム開発者がこの問題に苦しんでいます。

 また、Mirabello氏は任天堂スイッチ版についてもコメントしています。

「私は任天堂が大好きです。任天堂のシステムで『マザーガンシップ』を見たいと思っていますが、正直言って、スイッチの適合度はまだ分かりません。それは将来、我々が探求するものになるでしょう」


Mothergunship Dev Unsure Whether PS4 Pro Version Will Run At 4K/60fps, Would Love To See It On Switch





 XboxOne版とPS4版が60fps固定で、なぜかPS4 Proだと60fps固定は無理だった。それはPS4 Proが4K/30fpsに特化したハードだったから。

 ただ,言うまでもないが,これでは横解像度がリアル4K解像度比で半分しかない。3840×2160ピクセルで描画して出力するためには,1920×2160ピクセルのレンダリング結果を,3840×2160ピクセルの映像に変換しなくてはならない。
 ここでも,最もシンプルな解像度変換は,横解像度1920ピクセルの各ピクセルを隣にコピーして倍化して3840ピクセルにする手法だが,やはりこれは能がないし,映像の品質としてもよくない。そこで登場するのが,チェッカーボードという概念なのだ。

 分かりやすく噛み砕いて解説しよう。
 PS4 Proが持つGPUのチェッカーボードレンダリング技法では,ピクセルシェーダによる,横解像度3840ピクセル分のライティングや陰影処理を,1ピクセル飛ばしで行う。それを縦解像度2160ピクセル分処理することで1920×2160ピクセルとするのだが,ここでポイントとなるのが,「1ピクセル飛ばす」位置を1ラインごとに順番で入れ替えるところだ。
 そう,これこそが,チェッカーボードレンダリング技法の「チェッカーボード」たるゆえんなのである。

チェッカーボードレンダリング011

西川善司の3DGE:知られざるPS4 Proの秘密(2)明らかになった「4Kレンダリングのレシピ」



チェッカーボードレンダリングは1ピクセル飛ばす位置を1ラインごとに順番で入れ替える

そこがまさにすべてのゲーム開発者がPS4 Proを毛嫌いしているゆえん。どんなに気を付けていてもPS4 Proだとゴミグラフィックになってしまう。

「チェッカーボードのテクニックは、簡単なポストプロセスなのでプログラミングするのが面倒ではありません。それらは市松模様のパターンの半分のピクセルをレンダリングします。レンダリングされたピクセルは均一にピンボケしたように周辺のピクセルを塗りつぶします。
 我々は何年もの間、このようなトリックをしてきました。それが真の4kレンダリングに対してどのように影響するかについては、私は正直言って、いくつかのゲームを並べて再生すると一目瞭然です。明らかに品質はそれほど良好ではなく劣化しています。多くの問題が顕著に悪化するのは明らかです」

ゲーム開発者「PS4 プロのチェッカーボードアップスケーリングには失望した」



まあ、いずれ4Kゲーム市場はスコルピオのネイティブ4Kだけになるだろう。

ただ、問題はソニーはPS4で出た全てのゲームの開発者にチェッカーボードへの対応を強制してることだな。チェッカーボードを標準で作ると4Kで60fpsなんてまず無理だし、グラフィックもボロボロになる。

 Xbox360のとき、ソニーのトレットン氏はPS3版のグラがライバルハードより劣化していたらPS4での発売を許可しない、なんてことをやってゲーム業界全体が震えあがったが、今回も、同様のことを仕掛けてくることも十分ありうる。

ゲーム業界が団結してソニーの横暴に”NO”を突き付ければいいんだけど、PS4の出荷台数をソニーが誇示している以上、たぶんそれは無理。


利根川ソニーPS4




Gears of War 4 [日本語字幕サポート] (輸入版:北米) - XboxOne

¥ 3,820¥ 4,590


Xbox One Forza Horizon 3 通常版

¥ 7,452¥ 5,390
この綺麗な風景を気持ちよく走れる事がとにかく楽しい
XBOX ONEを持っているクルマ好きなら最もプレイしてほしいタイトルである。私は車モノならFORZAシリーズが一番好きです。まず車の挙動がとてもいい。リアル志向を追求するならもちろんFORZA6などナンバリングタイトルでサーキットをガンガン攻めてほしいがHorizon3でも車の挙動は十分クルマ好きを納得させてくれるくらいの出来栄え。


Fallout 4 (特典【Fallout 3ご利用DLコード】&【"Vault-Tec Perk"限定ポスター】 同梱) - XboxOne

¥ 8,618¥ 6,480
これを買うならXbox版??
はじめにこのゲームの為にPS4本体を購入、去年11月MOD導入がされてからDLCもやり込み、とても面白味が増えましたが、どうしても導入したかったMOD「Unlimited Companion Framework」仲間を複数連れて行けるが現在でもない為、今年1月新たにXboxOne本体を購入、今現在もプレイ継続中です。PS4版とXbox版の違いやはりMODの数です。PS4版1343に対しXbox版は5232の約4倍以上、強力で魅力あふれる武器や防具、仲間に出来るキャラクターなど、両機種とも日に日に増え続けるMODは、その差が大きいと思います。


Forza Motorsport 6

¥ 7,452¥ 5,427
グランツー歴7年の自分。ライバルのフォルツァにただただ感動
前作よりもスケールアップして登場した6。某家電量販店のXbox Oneの試遊コーナーにてプレイし、そのグラフィックの美しさや、4以前とは比べ物にならないくらい賢く、そして人間味溢れるAIに感動した私は、この作品とXbox Oneを購入しました。私はグランツーリスモとフォルツァを交互に遊んでみたのですが、景観やフィロソフィー、エンジンサウンドに周りの観客などはフォルツァが有利で、グランツーリスモの良いところは、ドライバーの手の動き程度しかありませんでした。この文章から想像できるかと思いますが、ドライバーの動き以外では、フォルツァが圧倒的に有利な立場にいるのです。2011年の4の頃から、既にグランツーリスモを越えていると実感していたのですが、5以降では、もうすべてが最高傑作といっていいでしょう。それだけターン10のこだわりが感じられます。

関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*「http:://www.」は書き込みできません。
コメント

109123 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 12:12 ID:- ▽返信
胡散臭い自称4k・・・・・「恥を知れ!」ってやつです?

109132 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 13:02 ID:- ▽返信
スイッチのせいでps版は全て集金版になったからな
もう誰もps版なんて買わないよ

109135 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 13:05 ID:- ▽返信
そもそもなんでチェッカーボードにしたのだろうね

109139 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 13:30 ID:- ▽返信
存在そのものが有害だよなゴミプロは。
クソVRも。
騙すことしか考えてない作りで、そんなしろもんをばらまいて業界の発展を阻止してくる。
で、こんなもんを支持してると嘘つき屑
ゴキブリになると。
狂信者製造機だな。

109142 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 13:39 ID:- ▽返信
開発者のインタビューで言ってたのは
チェッカーボードでの4Kだとネイティヴ4Kに比べて
どうしてもボケて甘く見えてしまうみたいね。

実際のところPS4プロでチェッカーボードレンダ使っても
ほとんどが1440PからMax1800Pなんだよねw
チェッカーボードでさえ4Kに到達してない。
そこから箱ONESと同じアップスケールで4Kにしてるだけで
実際本当の4Kじゃないからねw
スコーピオは正真正銘のネイティヴ4K。
こういう決定的な事実があるんだけどな



109143 名前:先生 投稿日:2017/04/17 13:44 ID:- ▽返信
ただ、スコルピオもPS4 Proとマルチで出るゲームは全部チェッカーボードだから、この辺はなんとかしてもらいたい。

109144 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 13:47 ID:- ▽返信
出荷台数を誇示って
ただのハッタリじゃん

それがバレてるからswitchに流れてるってわけだ

109145 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 13:50 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11045.html#comment109135

確かSIEの方針で、
PS4のゲームをPROへ対応させる過程と手間と開発費がとにかく少なくなるように
一定の基準を設けたことが影響してるんじゃないかね。

金を持ってるメーカーはいくらでもPRO仕様に合わせて手間かけられるけど
金の無いメーカーはPRO仕様にするのを避けてしまう可能性が出ててくるから
どこのメーカーでも安く簡単にPRO対応してもらえるように
SIEが無料ツールを用意して、それで中途半端なチェッカーボード採用ってことになってたハズ。

でもゲームによっちゃエラく手間がかかるモノもあるみたいで、
昔のゲームをワザワザ無理してPRO対応させようってメーカーも少なくなっていくんじゃないかね
PRO対応させたところでSIEからは一銭も出ない完全ボランティア作業だしねぇw

109147 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 14:06 ID:- ▽返信
単純計算バカが知った風な論評書いてた
言ってる内容がゴキちゃんと一緒
ttp://jp.gamesindustry.biz/article/1704/17041403/

109149 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 14:18 ID:- ▽返信
チェッカーボードレンダリングには
詐欺師の手口みたいな印象をずっと持ってわ

109153 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 14:50 ID:- ▽返信
PS4が4000万突破とか5000万突破とかソニーが言ってるだけなんだよな
去年の上半期に4000万突破半年で1000万売上ソフトは2億とか
そして下半期には5000万でソフトが3億売れたとか全部ソニーが言ってるだけだから

109154 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 14:51 ID:- ▽返信
まあハード性能足りないのを誤魔化す工夫はいいんだけど、大袈裟に4K対応を謳ったハードでそれやるのは詐欺臭い感じになるな

109156 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 15:26 ID:- ▽返信
インターレースとノンインターレースの違いみたいな物でしょ
糞ですわ

109159 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 15:58 ID:- ▽返信
>>ただ、スコルピオもPS4 Proとマルチで出る
>>ゲームは全部チェッカーボードだから、
>>この辺はなんとかしてもらいたい。

先生、そんなニュースは初めて聞いたけどw
どこでそんな情報あったのよ?w


109160 名前:先生 投稿日:2017/04/17 16:04 ID:- ▽返信
・チェッカーボードとネイティブ4Kは相性が良くない。
・チェッカーボード対応するとネイティブ4Kはあきらめなければいけない。
・PS4爆売れ状態だから全世界のゲームはチェッカーボード対応するしかない。
・スコルピオでグラは綺麗にならない。全ての4Kゲームは覇権ハードPS4のチェッカーボードが統一。

なお、ソースはソニー。

109161 名前:先生 投稿日:2017/04/17 16:22 ID:- ▽返信
グラフィック性能がPS4が優位だったときは、パリティなんて必要ない。ゲーム機の性能道理で出力するのが正しい。絶対するなよ!ってあれほど騒いだくせに、PS4が不利になるととたんにパリティを絶対条件として求めてくる。ソニーはそういう会社。

109167 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 17:04 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11045.html#comment109147

このゲームインダストリーJAPANのスコーピオの記事ひでーな。
まんま、PSファンボーイと変わらないレベルじゃんかw

>>スコーピオは単純に解像度だけネイティブ4Kにしただけで精一杯。
>>4K 60fpsは8.2TFないと無理なのだから
>>エフェクトは箱ONEのままになるだろう。そうするとPS4プロが軽いチェッカーボードボード処理で
>>解像度を上げつつ余った性能でエフェクトをふんだんに使った映像と比べたら
>>スコーピオの映像は見劣りする事になる。
>>スコーピオも最終的にチェッカーボードにせざるを得ないだろう。

とか馬鹿かよこいつw記事書いた、編集長auekiとか言う馬鹿は
スコーピオ独占取材で1週間マイクロソフトに滞在して徹底取材した
デジタルファンドリーのリチャードの記事読んでねーなw
PCのウルトラ設定4K 60fps固定で動かしてGPU負荷最大で88%なのにな。

109168 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 17:07 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11045.html#comment109160

あ、そう言うことねw
先生はマジなのかPSWの話なのか境界線が分からねぇw

109175 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 18:06 ID:- ▽返信
スコルピオって液体冷却採用してるんだね
あの最強スペックで無音なのか、痺れるな

スコルピオのサイトで『真の4Kゲーム』って言ってて笑っちゃった
PS4ボロwwww

109178 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 18:21 ID:- ▽返信
まぁ4kでなくてもいいから、ハイエンド名乗るならフルHDで60fpsを安定して出せるくらいにはな
もちろん色んなエフェクトの処理とかを経た上でな
SONYは度々実行性能ではない数字を公表するからな

109179 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 18:29 ID:- ▽返信
任天堂とMSはソニーのやってる事に張り合うのは止めて
マイペースにやってくれればいいよ

109191 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 18:53 ID:- ▽返信
劣化模造品で起源主張して張り合ってるのは逆だろゴキブリw

109193 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 18:57 ID:- ▽返信
カタログスペックを競う、なんてゲームキューブ時代で既に辞めてるじゃないか

109229 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 21:27 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-11045.html#comment109175

本来、4Kゲーミングで通用するんだけど、
ニセ4Kを4Kと唄う詐欺みたいなゲーム機があるせいで
いちいち真の4Kと言わなければならなくなったんだよなw
オマケに4Kブルーレイすら見れないのになw 迷惑な話だよ。

109233 名前:名無し 投稿日:2017/04/17 21:41 ID:- ▽返信
その昔、なんちゃってハイビジョンが沢山出てしまったから普通のハイビジョンを「フル」ハイビジョンと言わなきゃいけなくなったのと似た感じか

109271 名前:名無し 投稿日:2017/04/18 00:26 ID:- ▽返信
ゴキスポがポンコツプロでさえフルHDの60fps?しか出ていない件
ttps://www.youtube.com/watch?v=lvUTKBfUpJ4
タイヤバリアすら無いのにこの程度かよ
ポンコツプロ性能低過ぎ

109296 名前:かーまいん 投稿日:2017/04/18 08:05 ID:- ▽返信
絶対ないけど、任天堂とマイクロソフトが提携してゲーム業界にいろいろなことを展開してくれたら面白そう。
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング