デマニュースでゴキブリどもを欺け!ステマサイト運営SLG『Fake it to Make it』

はちま すてま 清水 鉄平


信頼をとるかドラマをとるか

規模は小さいながらもWebメディアを開設した次は、ガイドから「他サイトからニュースをふたつコピーしてこい」と指示される。

ゲーム内には記事が大量に存在しており、どれをコピーするかはプレイヤー次第。記事ごとに「Creditability(信頼性)」と「Drama(ドラマ性)」が存在する。信頼性が高くドラマ性も高い“優良記事”も存在するが、大体の記事はどちらかの要素しか持ってない。

事実に基づいていれば面白さは低く、面白い記事の多くは事実に基づいていない。信頼性は一定水準さえあればいいので、ついドラマ性の強い記事を選んでしまうだろう。


しかし、あなたが本気でWebメディアでお金を稼ぎたいなら、特定の政治思想を持つ読者をターゲットにしたほうが手っ取り早い。移民が事件を起こしたというニュースを、パープルコミュニティに貼ればスポーツニュースを扱うのがバカらしくなるほどシェアされる。

中立的に事実に基づいたニュースを流すメディアを1か月運営して得られるお金が、事実を考慮せず政治思想を色濃く出せば1日で手に入る。

あなたがただ楽器を稼ぎたいだけならば、後者を選ぶ方が圧倒的に手っ取り早い。ネガティブな内容のニュースは強い影響を持つが、時に特定に政治思想を称賛する記事を投稿し、読者を幸せにする必要もある。

アメとムチを使い分ける発想が重要なのだ。どちらにせよ、重要なのは読み続けられることだ。ひとつの記事がシェアされたところで得られる金額はたかが知れている。伸びる記事を日々量産していくことが、利益を得るうえで不可欠となる。

デマニュースを流し小銭を稼ぐWebメディア運営SLG『Fake it to Make it』紹介。ゲームでデマサイト運営者の心理を知る _ AUTOMATON



kojima_hatima.jpg

俺的「オレも早く小島監督といっしょにお酒を飲みたいお」
やる夫 わくわく




人の心を操作するブラックマーケティング

¥ 77¥ 1,404
最近話題のステマについて詳しく知っておきたいと思っていたので、「爆発的に広がるステマの実態 人の心を操作するブラックマーケティング」というタイトルはかなり魅力的で、買ってすぐに読むことにしました。本のなかには、ステマの事例や規制、ステマを見破る技術などについて詳しく書かれています。ステマという言葉の定義すら定かでなかった私には、目からウロコのようなお話ばかりでした。


これでわかる! 裏マーケティングのすべて (晋遊舎ムック)

¥ 1,080¥ 100
読んで寒気がした。大きなところで、韓流コンテンツ。韓国政府の国家事業とスポンサー広告に代わる収入が欲しい日本の放送事業社の事情。ブジテレビやNHKが何故、韓流コンテンツに力を入れているのか良くわかった。また萌コンテンツも同じ構図で、大手広告代理店や放送事業社らが組んで、全てのメディアをジャックしているなど、ある意味、プロパガンダなんだと思いました。メディア側がある特定のモノを礼賛したり、全てのメディアに毎日登場させるようなら、その裏側を読まなくてはならないと思った。


韓流、テレビ、ステマした-韓流ゴリ押しの真犯人はコイツだ! (SEIRINDO BOOKS)

¥ 1¥ 1,080
それが単に儲かるから行われる‐という、従来の韓流ごり押しの定説を根底から覆す爽快な一冊。特に注目すべきは、韓国政府が韓流をごり押しするだけの力を持っていない、という筆者の論。我々はネットの声ばかりに耳を傾け、このような多角的な分析を怠っていたのかも、しれない。


ウェブニュース一億総バカ時代 (双葉新書)

¥ 75¥ 864
私もウェブニュースサイトの中の人の1人として、興味深く拝読した。私と筆者は異なる媒体の中の人なのであろうが、あるあるネタのオンパレードに業界全体がステマに毒されていることを再認識させられた。入社時から当たり前のようにステマ記事を制作し続け、ユーザーを欺き続けることに中の人たちは慣れていく。悪いことと認識はしていても、見て見ぬふりをして過ごす毎日。生活と天秤にかけてしまえば、内部からやめようという声はなかなか上がらないのだ。

関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*「http:://www.」は書き込みできません。

107232 名前:名無し 投稿日:2017/04/05 20:24 ID:- ▽返信
「はちまさんと何故か飲んでます! 聞く話全部が面白い!」みたいなことを自ら拡散するゲーム制作者がいるのが恐ろしいね。

107239 名前:名無し 投稿日:2017/04/05 21:33 ID:- ▽返信
でそんな奴らが悉く落ちぶれてるのが面白いよね

107253 名前:名無し 投稿日:2017/04/06 00:12 ID:- ▽返信
小賢しいw

107370 名前:名無し 投稿日:2017/04/06 18:06 ID:- ▽返信
ここも昔ははちまと同列だったのにね
今はキチガイの観察所扱いだよ

107402 名前:名無し 投稿日:2017/04/06 20:22 ID:- ▽返信

昔から泣かされにきてたのかwマゾなのかどうしようもない馬鹿なのかw

>








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング