ソニーが2万円を切る薄型PS4を発表か!任天堂スイッチやXboxスコルピオに安価で対抗

PS4 Slim Review - IGN

Wii U、Xbox Oneの不振を尻目に普及台数を伸ばしてきたソニーのPS4。新型ゲーム機投入で失地回復を狙う任天堂やマイクロソフトへの対抗策が明らかになりました。


台湾メディア「DIGITIMES」の報道によると、ニンテンドースイッチが発売1週間で100万台を売り上げたことを受け、任天堂は初年度中に少なくとも1000万台、可能であれば2000万台を出荷する意向であることを部品メーカー関係者が明かしたそうです。
ニンテンドースイッチは鴻海が50%以上、残りをミツミ電機とホシデンが製造していますが、部品についてはAdvanced Semiconductor Engineering(ASE)、Jentech、Delta Electronics、Nanya PCB、Foxlinkといった多くの台湾メーカーが供給しているとのこと。
また、ニンテンドースイッチに続く形でマイクロソフトもウルトラHDとMR(複合現実感)をサポートし、PCメーカー各社が提供するHMDを接続できる新型Xbox「Project Scorpio」を年末商戦に向けて投入する予定。製造はPegatron TechnologyとFlextronics Technologyが手がけるとみられています。
そしてそんな両陣営に対し、PS4が順調なソニーはより薄い新型PS4を年末に投入すると予想されているとのこと。つまりPS3の時と同じように、PS4の薄型・低価格化をより進めることで迎え撃つつもりであることがうかがえます。

ソニー、ニンテンドースイッチや新型Xboxに「安価な薄型PS4」で対抗か



「独占タイトルの質で負け、性能で負け、もう価格でしか・・・」
だ…だめだ… も…もうどうしようもない…

ソニー「ゲーム機は”性能”じゃなく”価格”っ!!!」
バーカ!馬鹿バカ カラモネーゼPSVRグラ最高


消費者「ソニーのせいで欲しいものが分からない」

ソニー「グラガー、グラガー、セイノウガー、セイノウガー」

消費者「なるほど!グラフィックがよいゲーム機が良いんだな!」

ソニー「カカクガ―、ウリアゲガ―、シュッカガ―、ネサゲガ―」

消費者「・・・・」


ここまで来ると偶然ではない・・・・もはや必然 陰謀

安価なPS4 Proが出ることを期待してたんだが、ソニーが出した答えはさらに安価なSlimだった。
まあ、それが本当にゲーマーが望んでいるのならそれでもいいが、これまでソニーがやってきたことは適当に作った物を騙し売りみたいにユーザーに売るために世論をグラガーセイノウガーにしようと ネット上で声を張り上げて音頭をとってただけだからな。
ライバルハードが追い上げてきたら手のひら返しで今度は安値を主張し始めた。もともと予定調和ではないからユーザーの需要に応える気などさらさらない。





Xbox One S 1TB Forza Horizon 3 同梱版 (234-00120)【先着購入特典】Ultra HD Blu-rayディスク「ゴーストバスターズ 4K ULTRA HD & ブルーレイセット」

¥ 37,778¥ 36,051
初のXBOX購入 結果は大満足
初めてXBOXを購入しました。本体は白くシンプルなデザインですが、やはり白ということもあり、テレビ台に置くと存在感があります。テレビやレコーダー、音響システム等、ゲーム機を取り巻く多くの製品は、黒を基調としたデザインが多い中、白いゲーム機は全体の統一性に欠ける色であるという意見もあるとは思います。ですが、私は逆にその存在感に気に入りました。本体にデザインされている「X」のマークが光っている点もカッコ良く思え、とても所有欲が満たされました。


Xbox One 500GB バトルフィールド 1 同梱版 (5C7-00265) 【メーカー生産終了】

¥ 29,980¥ 29,800
新作バトルフィールド1同梱で破格の安さです
新作バトルフィールド1が同梱で、この値段は破格の安さだと思ったので買いました。ただし注意すべきは、この値段(価格改定(永続)+5000円引き(12/31まで))は期間限定です。自分はONE本体3台目ですが、新型コントローラー(3.5ミリ端子)を持ってなかったのとBF1ソフト未購入だったので、安さに惹かれて購入。商品には、バトルフィールド1とEAアクセス1ヶ月のコードに加えて、ゴールドメンバーシップ14日間おためしコードも付いていました。


Xbox One 500GB (Halo: The Master Chief Collection 同梱版) 5C6-00098 【メーカー生産終了】

¥ 32,378¥ 29,850
箱が緑のHALO同梱タイプはマイナーチェンジ版
箱がHALOデザインのHALO同梱タイプは初期タイプで本体が光沢のあるブラック仕上げ。マイナーチェンジ版は艶無しのマットブラック仕上げでコントローラーは3.5イヤホンジャックを装備。お値段も改定版とお得!買うなら、緑の箱タイプです。


Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

¥ 32,378¥ 30,895
気に入りました。
Jリーグが今季からDAZNで放送することになり、ゲーム機で対応しているのがXboxoneのみだったので購入。DAZNの視聴問題ないです。同梱のマインクラフトは、私はよくわかりませんが小学生の息子と娘は喜んでいます。360の時forzaにハマっていたことがあり、forza 6も購入。やっぱり楽しいです。DAZNとforzaだけでも買ってよかったと思います。


関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*「http:://www.」は書き込みできません。
コメント

106118 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 12:16 ID:- ▽返信
スリム化するほど耐久性が低くなって故障率が高くなるんだよねクソニーのハードって。
PS2、3共にそうだったから。
安物買いの銭失いを体験したいならクッソクソニーのハードがナンバーワン!

106120 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 12:20 ID:- ▽返信
グラが良いと何なの?
CG映画FF15はジブリより面白いの?
ボリウッド映画はハリウッド映画より売上あるからボリウッド映画の方が面白いの?

106121 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 12:26 ID:- ▽返信
4kが当たり前になった時ソニーはPS5でultraBlu-ray採用するとは思えんのよね
パナソニックの物だからディスクもドライブも自社買いしてまでさはてライバル社儲けさす訳無いだろソニーがDL専用とディスクドライブ2種出して売上誤魔化すくらいの事はしそうだけど

106122 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 12:30 ID:- ▽返信
ソフトもハードも直ぐ値下げ
一般人の多くは値下げするまで買い控えるのが当たり前になった、そして値下げした頃には興味も失せる

106123 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 12:32 ID:- ▽返信
箱が不振とか言ってる時点でお察しレベルだが
もし本当に2万切るPS4が出るとしたらまっ先に死ぬのはソニーだな

まず確実に逆鞘か大幅な性能ダウンの二択でおまけにproが産廃確定な上スリム出したばかりでこんな馬鹿な代物出したら次から何を出してもユーザーの大規模な買い控えが起きて売れなくなる
何より肝心の相手の市場には特に影響がないだろうしな

106124 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 13:45 ID:- ▽返信
薄くしたって持ち運んで遊べるわけでもないのに

106125 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 13:49 ID:- ▽返信

安い掃除機みたいな騒音出す産廃に2万だすなら倍額出してもスイッチ買うわww

106127 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 14:27 ID:- ▽返信
安くなっても遊べるゲームが変わらないなら意味ないのにね
今PS4が直面してるのはどうしても遊びたいけど高くて買えない人がいる、ではないはず

106128 名前:先生 投稿日:2017/03/29 15:03 ID:- ▽返信
PS4ユーザーって金持ちが多いんだっけ?

実は貧乏だったってオチだな。

106129 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 15:09 ID:- ▽返信
まぁ・・・・いつものダメージコントロール目的のブラフ記事なんだろうけどPS5➡VITA2➡廉価版PS4と段々とハードル下がっていってるのが笑えるw

106132 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 15:41 ID:- ▽返信
値下げするごとにSIE(SCE)の利益は大きく減るのよね。

http://livedoor.blogimg.jp/gehakakugo/imgs/a/6/a6a3a618.jpg

どんだけ経営が下手なんだと思うけど、ハード台数を大きくごまかしてるのが響いてるんだろうなぁ。

106134 名前:先生 投稿日:2017/03/29 16:23 ID:- ▽返信
今のゲームハード版ってスレッドでPSが不利になったり、工作員がバレたりしたら問答無用で落ちるんだなw

106136 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 17:12 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10919.html#comment106134
都合が悪い時に追い打ち掛けられないようにするためなのかな

106144 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 19:31 ID:- ▽返信
今持ってないやつが値下げしたからって買うのかね
面白くないのに何のために買うのか

106148 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 20:02 ID:- ▽返信
いくら値段下げても無印4がスコルピオンに対抗できるわけではないやろ
Proを値下げするならわからんでもないが…
単純にSwitchと見比べて欲しい(値段とスペックだけで)って事でしょ
携帯性能がないという突込みにはフグアイガーとニンテンドウセンヨウハードを念仏のように唱えて聞こえない~

106150 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 20:12 ID:- ▽返信
ほーん
1Sみたいになんかパワーアップできないの?

106158 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 21:05 ID:- ▽返信
スペックアップできるものならslimのときにやってると思う

106160 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 21:19 ID:- ▽返信
また出すのかよ(呆れ)

106164 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 22:10 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10919.html#comment106132
10年代が全くないんだがw
今は17年だぞw

106165 名前:名無し 投稿日:2017/03/29 22:12 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10919.html#comment106150
PS4はスリムの時にスペックアップどころか機能削除をやらかしてるし絶対に無理

106186 名前:名無し 投稿日:2017/03/30 00:53 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10919.html#comment106164
そのグラフが作成されたのが2014年だったというだけだろ。
お前は、そのグラフを見て「10年代が全くない」としか学べないわけか。しかもたった3年欠けてるだけで「全くない」とはな。2014年以降のデータは記憶してるデータで補えばいいので別に問題ないんだが、お前にゃ無理だろうな。
「数字やたとえを示してもわからない馬鹿は本物の馬鹿」というのは真実だな。
そもそも、今までこれを見たことがないのが驚き。
こっちはお前の一言でお前がどれだけ馬鹿かたくさん学んだぞ。

106192 名前:名無し 投稿日:2017/03/30 01:04 ID:- ▽返信
安価でゲーム機作るよ、って話か

106196 名前:名無し 投稿日:2017/03/30 01:26 ID:- ▽返信
スリム出たばかりなのに半年でまた新しいモデル出す訳ないだろうにw

106197 名前:名無し 投稿日:2017/03/30 01:37 ID:- ▽返信
PS4の購入理由のアンケート結果がどれも(初期の箱に比べて)価格の安さが1位、または上位だったから安くなれば、それなりに売れるとおれは思う。

ただ問題は、ソニーの利益に全然貢献しないこと。それから、「おもしろい」ゲームが集まることにまったく貢献しないことだな。台数がおもしろいゲームが集まることに貢献してたのって、PS1までだろ。PS2の後期にはもうダメだった。PS3、PS4と状況はだんだんひどくなってる。特に和ゲーがひどい。「世界でたくさん売れれば和ゲーも世界を目指し、その恩恵が日本にも回ってくる」というのはFF15を見ると分かるとおり、完全に崩壊してる。

106234 名前:名無し 投稿日:2017/03/30 12:46 ID:- ▽返信
ポンコツステーションが足掻きたいなら好きにさせとけばいいのさw
どれぐらいグループ事業や関連企業を巻き添えにしたとこで親がストップをかけるのかで、どこまで無能集団なのかを世間に披露するわけだしw

106264 名前:名無し 投稿日:2017/03/30 15:14 ID:- ▽返信
ダンピングして市場めちゃくちゃにするクソ○ニー特有の撤退方法

106494 名前:名無し 投稿日:2017/04/01 03:24 ID:- ▽返信
なんでビビってるんだよ
ミリオンタイトル出るわけないのに
もしかしてゴキの回し者か?
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング