【悲報】『ギアーズオブウォー4』の1080pと4K解像度の違いがマジで判らない

【悲報】『ギアーズオブウォー4』の1080pと4K解像度の違いがマジで判らない

 これはXbox One SとPCの『Gears of War 4』の比較です。次のビデオは、1080p、アップスケーリングされた4K、ネイティブ4Kの違いを示すことを目的としています。ただし、相違点を最大限に活用するには、ビデオをできるだけ大きな画面で4Kで表示することをお勧めします。
 ラップトップや携帯電話では違いを見るのが非常に困難です。他に画面の特定の領域やフォアグラウンドの葉の細部などのオブジェクトを見ることです。4Kテレビでビデオを見ると誰も違いをわかると思いますが、1080pの画面を見ても1080pと4Kの画像品質の違いを見分けることはできません。



The Difference Between 1080p vs 4K



「何がどう違うのかわからない」
何がなんだかわからない


 個人的には4K解像度については否定論者で3Dテレビ同様、これも流行らないと思う。HDRについては30インチぐらいの対応ディスプレイが出たら買ってもいいかな。PS4はアップデートでHDRに対応してるけど、でもPS4では完全にパワー不足。フレームレートガクガクになってしまうから駄目。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4144547702871264"
data-ad-slot="3310305583"
data-ad-format="auto">





Gears of War 4 [日本語字幕サポート] (輸入版:北米)

¥ 7,170¥ 6,864
ギアーズ最新作が日本語ローカライズされないと知って嘆くも、本体の設定言語に合わせて「字幕」が表示されると聞いていたけど半信半疑だった。どうせ本編だけでシステム周りは英語なんだろうと・・・。しかしどうか!ほぼ完全日本語ローカライズじゃんんん!!しかも北米版でこれか!そして・・・さよならCEROよ!お前らの努力はもう無駄だわw


Dead Rising 4 【CEROレーティング「Z」】

¥ 7,452¥ 6,046
                                                                 


Xbox One Forza Horizon 3 通常版

¥ 7,452¥ 5,390
道なき道を走れる爽快感たまりません。次から次にでてくるイベントに時間をわすれてやってしまいます。ドローンモードで世界を飛び回って見れるのも楽しい。リプレイをみるときにドローンから見れたりしたらもっと楽しそうだけどな^^で撮影して動画残せたりしたらもっともっと楽しそう!!!ぜひ次回はよろしくおねがいします。


ファイナルファンタジー XV デラックスエディション 初回生産特典 武器・衣装・レガリアカラーリングアイテムコード同梱+ドラマCD付 - Xbox One

¥ 13,997¥ 6,661
半月程度で60%OFF以上とか・・通常版より安くなりそう。映像特典のキングスグレイブは良い出来だとは思います。ストーリーは若干浅いというか強引に事のきっかけを作っているように感じる部分もありますけど、映像はフルCGでもうここまで来たのかって感じ。これを見た後にゲーム始めると、主人公たちがお気楽過ぎて殴りたくなるけど。ゲーム本編は、戦闘などはアクションが得意でなくてもそこそこ戦えるので楽しいです。フィールドをただブラブラするだけでもそれなりに。

関連記事


コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*「http:://www.」は書き込みできません。
*禁止ワード「惨めなおっさん」「惨めなおっちゃん」
コメント

91459 名前:名無し 投稿日:2016/12/25 23:35 ID:- ▽返信
PS4のバイオ7HDRにしたからってガクガクにはならんみたいなんだが。
データ処理量多くなってるのに、どうやってんだろうな。

91462 名前:名無し 投稿日:2016/12/25 23:49 ID:- ▽返信
そりゃFHDのディスプレイで見ても変わらないだろう

91472 名前:名無し 投稿日:2016/12/26 00:36 ID:- ▽返信
悲報の餌タイトルで馬鹿なゴキブリを引き寄せる良い釣り針(笑)
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング