ゲーム開発者「PS4プロの4Kに期待しているとガッカリします」

匿名掲示板のガチのPSファンがあげた「PS4プロを買ってはいけない理由」が辛らつすぎワロタ


 KINGアートゲームはアクションRPG『ドワーフ』をリリースしようとしています。このタイトルはもともとキックスターターにより開発資金を集めています。2015年10月までに$31万ドルを集めることに成功しました。このゲームはドイツのマルクス・ハイツによって書かれたベストセラーの小説に基づいています。

 私たちは、コンソールのフレームレート/解像度のトレードオフとPS4 プロのサポートに関するいくつかの質問を開発者に質問しました。

「解像度はフルHD、1080pです。我々はPS4とXboxOneの両方のプラットフォームで毎秒30フレームを目指します」

「ソニーの新しいPS4 Proは強力なデバイスであり、我々は『ドワーフ』での堅調な実績を持っています。PS4プロではゲームがスムーズに実行されます。こうしたハイパワーのゲーム機でも3Dゲームで4K解像度で固体のフレームレートには苦労しました。あなたはPS4プロにより良いグラフィックスや4Kを期待すべきではありません」

「我々はパフォーマンスの改善に焦点を当てたPS4プロをサポートしています。フレームレートは高くなりますが、ネイティブ解像度は1080Pのままです」

「HDRは『ドワーフ』の開発にあたりソニーから私たちに提案された技術です。しかしHDRは非常に遅く、我々はそれを使用しないことを決めました。PS4 プロの性能は解像度の増加や、より良い影、テクスチャなどといった改良されたグラフィックスを提供するのに十分強力ではありません。実際に、4Kもしくは1800Pネイティブ解像度で実行するゲームは、通常、他のグラフィックス機能強化を持っていません。一方、1080PでプレイしたときPS4プロのゲームはもっとも画質やグラフィック効果に様々な改良を受けます」

PS4 Pro Is a Powerful Device But You Shouldn't Expect Better Graphics on Top of 4K Support, Says Dev



 PS4プロと4K対応はすべてのゲーム会社にソニーが課した義務だがHDRは義務じゃない。ビジュアル的効果はHDR対応で1080Pで見ると有効なのだが、ソニーの愚策のためにHDR対応したゲームがほとんど全くない。PS4プロ向けに出たゲームが元のPS4版とまったく変わらないのはそのため。ソニーはこのままゲーム業界をPS4プロと共に絶望の底に落とす気なのだろうか。

「絶望した!PS4プロに絶望した!」
zetubou.jpg



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4144547702871264"
data-ad-slot="3310305583"
data-ad-format="auto">





Xbox One 500GB (Halo: The Master Chief Collection 同梱版) 5C6-00098

¥ 32,378¥ 23,433
箱がHALOデザインのHALO同梱タイプは初期タイプで本体が光沢のあるブラック仕上げ。マイナーチェンジ版は艶無しのマットブラック仕上げでコントローラーは3.5イヤホンジャックを装備。お値段も改定版とお得!買うなら、緑の箱タイプです。


Xbox One 500GB バトルフィールド 1 同梱版 (5C7-00265)

¥ 29,980¥ 28,350
新作バトルフィールド1が同梱で、この値段は破格の安さだと思ったので買いました。ただし注意すべきは、この値段(価格改定(永続)+5000円引き(12/31まで))は期間限定です。自分はONE本体3台目ですが、新型コントローラー(3.5ミリ端子)を持ってなかったのとBF1ソフト未購入だったので、安さに惹かれて購入。商品には、バトルフィールド1とEAアクセス1ヶ月のコードに加えて、ゴールドメンバーシップ14日間おためしコードも付いていました。


Xbox One + Kinect (Day One エディション) (6RZ-00030) 【メーカー生産終了】

¥ 53,978¥ 39,980
画質のことで色々言われてますが、はっきり言って差はないです。東京ゲームショウでPS4とXboxBOXONE両方見てきましたが全くわからんです。虫眼鏡で覗き込むように粗探ししなければ画質の差なんてわからないですよ。たとえ画質に差があったとしても両方凄まじいレベルですよ。見ればわかります。そもそもこれほどまでのクオリティの画質でゲームをやっている真っ最中に画質が気になることなんてあるのでしょうか?かなり疑問です。


Xbox One (Halo: The Master Chief Collection 同梱版) 5C6-00006 【メーカー生産終了】

¥ 43,178¥ 25,941
自分も他のレビュアーと同様にお買い得だと思った為購入。ゲーム好きなのでいずれ買おうと思ってたXBOXONEだが、ロンチのバンドルソフトには興味が沸かず、HALOシリーズが発売したら買おうと思ってた所、同梱版の発売を知り購入を決意、同時にCODアドバンスドウォーフェアも購入。PS4も所有しているのでCODAWはそっちでも良かったが、キャンペーンで5000円安くなるとの事でONE版を選択。

関連記事
2016/11/22(火)
PS4 トラバ(0) コメント(9)



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント

87550 名前:名無し 投稿日:2016/11/22 12:37 ID:- ▽返信
結局はメモリ帯域とCPUがボトルネックになってるんだよね。
マイクロソフトがファーストやサードの開発者とコンソールで
ネイティブ4Kを可能にするのはどれくらいのマシンスペックが必要か?と
数種類の試作機をつくり、テストRUNさせて入念にスペックを検討し
各スタジオでネイティブ4K動作を確認した上で
6テラフロップスのGPUと320GB秒超のメモリ帯域が必要だという事に決まったわけだから。

PS4PROは4.2テラフロップスでメモリ帯域は218GB秒とスコルピオに比べて
大きく性能劣るからね。へたすると、CPU性能でも大きく劣る可能性あるからな。

やっぱりメモリ帯域がスコルピオより100GB秒も劣るのが足枷だろうね。
どっちにしてもPS4PROは4Kにしろ中途半端なスペックなのは否めないよな。

87553 名前:名無し 投稿日:2016/11/22 12:45 ID:- ▽返信
スペックがリークされたときからわかってたこと
E3発表を逃げたくらいショボい
年内発売で発表しなかったのは前代未聞の珍事

87571 名前:名無し 投稿日:2016/11/22 15:47 ID:- ▽返信
「しかしHDRは非常に『遅く』、我々はそれを使用しないことを決めました」って訳おかしくね?
本来の意味はHDRがサポートされたタイミングが『遅かった』ので、その技術の取り込みは諦めたと書いてあるよね。

87573 名前:名無し 投稿日:2016/11/22 16:02 ID:- ▽返信
グラしか取り柄のないプロでグラがショボいって・・・
どうすんだよこのゴミw

87578 名前:名無し 投稿日:2016/11/22 16:50 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10193.html#comment87571の部分はどうでもいい。その後に、
Indeed, PlayStation 4 Pro isn’t powerful enough~とあるので。

87595 名前:名無し 投稿日:2016/11/22 19:36 ID:- ▽返信
PS4Proってさ、PS4発売前にソニーが謳ってたFHD/60fpsが実現出来る程度の性能しか持ってないよな
初めからPS4ProをPS4として出すべきだったんだよソニーはw

87620 名前:名無し 投稿日:2016/11/23 01:18 ID:- ▽返信
がっかりって
sony製品って、どれもオモチャじゃん
だから、そういう域を超える製品はsonyには無いと思うんだけど
sonyに期待してるやつって、バカなの?

87633 名前:名無し 投稿日:2016/11/23 08:58 ID:- ▽返信
管理人は箱ブログ名乗ってるのになんでPS叩きの記事ばっかり書いてるの?

87634 名前:先生 投稿日:2016/11/23 09:12 ID:- ▽返信
ですよねーっ
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング