日本版アタリショックともいうべき任天堂ショックとプレイステーションショック

アタリショックと呼ばれるゲーム業界を震撼


 ゲーム機が売れているのに、任天堂は徐々に危険な淵へとさしかかっている。おそらく、任天堂自身が、切実に、こう感じているはずだ。なぜなら、任天堂が、これまでに自ら指摘した問題がほとんど解決されないまま、ゲーム機の台数だけが積み上げられつつあるからだ。つまり、ユーザーを飽きさせずにつなぎ止めることに成功しないまま、ハイプ(誇大な盛り上がり現象)で台数がどんどん膨らんでいる。

 このまま進めば、最悪の場合は「アタリショック」ならぬ「任天堂ショック」現象が発生する可能性がある。絶好調だったゲーム機「Atari 2600」に対して、ユーザーが急速に関心を失い、拡大した市場が一気にしぼんだ'83年の事件が、Wii/ニンテンドーDSで再来するかもしれない。膨れあがったユーザーが、任天堂ゲーム機に飽きて、見向きもしなくなる時が来るかも知れない。

 最大の懸念材料は、Wii/DSが売れすぎていることだ。前回の記事で指摘したように、両ゲーム機は、過去最高のペースで売れており、その普及曲線はPlayStation 2(PS2)を大きく凌駕している。デコボコはあるものの、ワールドワイドでの数字を見ると任天堂マシンは、まだハイペースで売れ続けている。

【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】絶好調に見える任天堂が警戒する「任天堂ショック」の可能性 - PC Watch



「任天堂ショックこねーっ!」
kita-_goki.png




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4144547702871264"
data-ad-slot="3310305583"
data-ad-format="auto">



 任天堂は、かつてのアタリショックの再来を危惧し、 現在でもサードパーティーにキツイ参入制限を課している。ソフト制作費の前払いを義務化したり、プロモーション活動の制限、そのゲームが面白いかどうかを発売前にチョックするなど。そのため、サードパーティはそのゲームが間違いなく面白いものでないと参入すらできない。
 そのことが任天堂のゲーム機のソフトがサードパーティのゲームでも高いクオリティを維持している原因なんだけど、いっぽうでソニーはサードパーティーを誘致するために、ゲーム開発機材を無料で配ったり、宣伝CM料をソニー持ちでゴールデンタイムに大量に流したり、その結果、ファイナルファンタジー7が歴史的な大ヒットをしプレイステーション時代が幕を開け、ゲーム市場は完全にプレイステーションが支配するものとなり、大量のクソゲーが市場にあふれることになる。



超クソゲーVR

¥ 909¥ 1,188
光ある所影もある。大作話題作の影で、多くの廃棄物もとい個性的なゲームが日々生まれている。そんなゲームのワゴンセールのごとき場所にスポットライトを照らした書籍。それが『超ク@ゲー』である。あ、@が入るのはアマゾンの禁止コードに触れるからである。ご理解いただきたい。さて、実に書籍六年ぶりとなる今回先陣を切るのは『マイケル・ジャクソンズ ムーンウォーカー』を作った人物。


ストリートファイターV

¥ 8,629¥ 5,380
このタイトルは、カプコンプロツアーというイベントで使用されているゲームです。プロツアーというのは、かいつまんで説明すると、世界中のあちこちで開催される大会に、順位に応じたポイントが設定されており、参加者たちはこの大会で好成績を収めることでポイントを蓄積し、その年間成績が上位のものがカプコンカップという最終的な大会に出場出来るという一年がかりで行われる大会システムです。


アイドルマスター プラチナスターズ

¥ 8,856¥ 4,079
従来のDLC要素に加え、ガチャ衣装(DLCライブ衣装)という新課金要素。ガチャ衣装はゲーム内のDLCライブをクリアする事により、ランダムドロップでも手に入りますが、超低確率なのでコンプリートするためには誇張ではなくウン百時間の作業時間が必要です。「Pドロップ」というガチャアイテムを購入することにより大幅に手に入るチャンスが増えますが、それでも低確率なので数万円つぎ込んでもコンプリートできる保証はありません。


テイルズ オブ ゼスティリア 数量限定特典 <豪華2大予約特典>

¥ 8,716¥ 2,098
フルパッケージのゲームっていうのは、例えるなら新築の家なんですよ。いざ買った家に入って隅々まで見ようと思ったら部屋になぜか鍵かかってて、「あ、その部屋を使いたかったら別料金払ってください」って言われたら、誰だって腹が立つと思うんです。ここは俺が買った家なのになんで後出しでそんなこと言われるんだと。だとしたら買う前に説明の義務があるだろうと。バンナムが繰り返しやってる追加コンテンツ商法に対する怒りってそういうものだと思うんです。

関連記事



コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。
コメント

84892 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 09:49 ID:- ▽返信
任天堂チェックなんて存在しねーよ。
ファミコン、スーファミとも名作と同じぐらいの数のクソゲーが出ていたし
wiiとDSが売れてた頃にも大量のクソゲーが出回った。
そういう意味で一番クオリティチェックの厳しいメーカーはマイクロソフト。
XBOX関連でクソゲー出してるのは大概国産のろくでもない二流会社か、インディーだけ。
大型タイトルはまずコケない。

84895 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 10:41 ID:- ▽返信
PSWの異常なクソゲー数が現実を物語っている

84897 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 11:26 ID:- ▽返信
Wiiの人生ゲームは任天様に認められてこの世に出たんですかね?

84899 名前:先生 投稿日:2016/10/31 11:30 ID:- ▽返信
知らないのですか?『ねずみっくす』も『エブリパーティ』もマイクロソフトの厳しいクオリティコントロールで出てきたんですよ。

84901 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 11:33 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10073.html#comment84899
ねずみっくすはゲームどうこうでなく、フサフサを楽しんでもらう為に作ったので、
フサフサが100点の出来なら100点さ。

84904 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 11:43 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10073.html#comment84892
>XBOX関連でクソゲー出してるのは大概国産のろくでもない二流会社か、インディーだけ。

その辺りは任天堂市場も同様だと思うけど。
PS市場で問題なのは、クソゲー「率」の高さと、
もっと問題なのが、クソゲーをすごいゲームかのように売ること。
これらはその市場に悲劇的な結果をもたらす。

なお、ソニーショックは2003年に現実に起こったこと。今の日本ではアタリショックより有名かも知れない。
ttp://www.weblio.jp/content/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF

84905 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 11:47 ID:- ▽返信
元記事の唯一の根拠らしい根拠はタイトル数が少ない事だが、
まさかみんながそのタイトルを大事に遊び、記事の書かれた2009年から6年後の2015年まで
Wiiがずっとプレイ率ナンバーワンであり続けるなんて、想像すらできなかっただろうな。

84906 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 12:09 ID:- ▽返信
>>84904
企画がクソでも通るのはソニーだけだからなぁ
例えば龍が如くや夏色ハイスクルとか

84911 名前:先生 投稿日:2016/10/31 12:28 ID:- ▽返信
インスピレーションと企画の面白さだけは群を抜いていると思う。
でもそれだけのセンスがありながら、どうしてことごとくクソゲー化するのか。
たぶん、アイデアをムービーにすることはできても、ゲームにする事はできなかったんだと思う。

84917 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 12:38 ID:- ▽返信
ソニーの功績は素晴らしいな、ソフトを幅広く出すってのは大事だよ
なんで任天堂が面白いと判断したソフトしかやれないんだよw
何が面白いかなんて人それぞれだ。
クオリティが低くても、一部キラリと光る物があればそれだけでプレイする価値がある

84921 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 13:02 ID:- ▽返信
でもそんな理由で喜んで買うのは信者か廃かクソゲーハンターだけだよ

84925 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 13:30 ID:- ▽返信
キラリと光る部分って頭か?

84927 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 13:36 ID:- ▽返信
ソニーの功績
人のものを盗む
中国韓国に技術を横流しする
日本政府直々に国賊企業認定(これは倒産しようが何しようが残り続ける烙印)
うわーソニーってすごーい
そんな信者は殺さなきゃー

84929 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 13:40 ID:- ▽返信
>何が面白いかなんて人それぞれだ。
>クオリティが低くても、一部キラリと光る物があればそれだけでプレイする価値がある
サ○スカのレビューかな?

84934 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 13:53 ID:- ▽返信
〉クオリティが低くても、一部キラリと光る物があればそれだけでプレイする価値がある

そのタイトルをぜひ教えてほしいものだ
そういうのも中にはあるだろう、と思ってるだけじゃないのか?

84937 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 14:16 ID:- ▽返信
光る物があろうが、それ以前に騙し売りする姿勢を問われてるんだよね・・・

まあ「プレイステーションの想いに応えてる」人は狂信者みたいなものだから理解できないんだろうけど

84938 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 14:22 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10073.html#comment84904
アタリショックはしってたけど、ソニーショックは初めてきいた。
皆で頑張って吹聴していけばいずれ真実として定着するかもしれないね。

84939 名前:先生 投稿日:2016/10/31 14:32 ID:- ▽返信
ソニーショックってのは有名なソニー株の暴落じゃん。知らないやつがいるわけないじゃん。

 1995年に6代目社長となり、「リ・ジェネレーション(第2創業)」、「デジタル・ドリーム・キッズ」を掲げて新生ソニーをスタートさせた出井伸之。当初は社内的にも刺激を与え、活性化の流れをつくっていった。就任3年後には早くも過去最高の業績をあげるまでに経営の成果を結実させた。株価も1万2290円と高みに上った。

 しかし、デジタル社会の進展のスピードに技術開発がついていけなかったのか、発表・発売する製品が、ソニー製品としてはイマイチで、出井が意図するAV&IT戦略はどこかで“空回り”を始める。そうこうしていた2003年4月に株式市場で「事件」が起きる。東証でソニー株が急落したのだ。

84942 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 14:58 ID:- ▽返信
>>84938
え?ソニーショックしらんの?w

プレイステーションの想いに応えてるやつらが頑張って吹聴してもこの真実は隠せないでしょw

84943 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 15:00 ID:- ▽返信
>>84925
ソニー社員の目頭だな
いくらステマ頑張っても一向に借金返せてないし

84948 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 17:09 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10073.html#comment84925
PSロゴだな
あれさえついてりゃゴキブリにとってはすべて神ゲー

84953 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 18:43 ID:- ▽返信
過去のソニーショックなんて知っても知らなくてもいいけどさw
今年のホリデー相当ヤバクないかw
トリコの出来次第では糞ゲー連発になる
し、ノーマンズスカイの塩対応で、責任の擦り合いwでユーザーは呆れてる。
おまけにクリスマスプレゼントで親が買ってあげたVRがあのざまでゲロ吐く子供続出で苦情の嵐になるだろう。
ソニーがどう対応するか見ものだよねw



84964 名前:名無し 投稿日:2016/10/31 20:07 ID:- ▽返信
PS1のときPS市場がクソゲーだらけだったのも有名な話で、当時ソニーはサード、というかゲーム業界全体になんのつながりもコネもなく、対するセガや任天堂にソフト数で負け、ジリ貧になるのをおそれてた。
それでPSのゲーム制作ツールを本来やっちゃいけない格安で中小企業にばらまいた。
それまでは大手の下請けで、一部のシステムやプログラムを請け負ってたところが俄かにゲームを出すようになった。
そのおかげでソニー市場にゲームは溢れたが、アイデア先行でゲームに落としきれてない物やそれ以前のクソゲーが溢れることになった。

85002 名前:名無し 投稿日:2016/11/01 00:39 ID:- ▽返信
あ、おいら知らんかった。まぁとにかくざまぁ。はやとこ死ね


85008 名前:名無し 投稿日:2016/11/01 02:24 ID:- ▽返信
ゴキブリは無知すぎて、ソニーショックの擁護すらできないんだな。
誰も頑張らなくても、とっくに定着してる。

もう13年前のことだし、本来ならゴキブリ以外は忘れてたり知らなくてもいいんだけど、
ほんとにヤバイのは、今も尾を引いてることなんだよな。

・「市場にソニーショック再び? | 2014/9/17(水) 22:17 - Yahoo!ニュース
news.yahoo.co.jp/pickup/6131598

・「ソニーショック前夜、うつ社員が急増した」:日経ビジネスオンライン
business.nikkeibp.co.jp › 製造 › オレの愛したソニー

85009 名前:名無し 投稿日:2016/11/01 02:26 ID:- ▽返信
デモンズなんかだってそうだよ、クソゲーだ!って言って直ぐ投げ出す奴も多いけど、あの難易度がたまらない!って人もいるわけで
結局面白いかどうかを決めるのはユーザーであり、ソニーや任天堂が決めることではない。

85015 名前:名無し 投稿日:2016/11/01 02:46 ID:- ▽返信
単に人を選ぶマニアゲーってわけじゃなくて
低クオリティのやっつけのくせに奇跡的に面白い奴でしょ
仮面ライダーカブトとか?

85181 名前:名無し 投稿日:2016/11/02 09:41 ID:- ▽返信
ねずみっくすとか初代XBOXローンチタイトルゃんかよ。
初代PSファーストのクライムクラッカーズとかモータートゥーングランプリとかは
傑作だとゴキは本当に思っているのか?

85183 名前:先生 投稿日:2016/11/02 09:49 ID:- ▽返信
ねずみっくすは子供に大人気だったよ。ゲーム自体は激ムズだったけどw
あとデッドオアライブ3はエロすぎて衝撃だった。
プロジェクトゴッサムは空中でもハンドルで向きが変えられてワロタ。PSの有名リアルシムレースゲームではそれがあたりまえでさらにワロタ。

85282 名前:名無し 投稿日:2016/11/03 01:32 ID:- ▽返信
まあ確かに任天堂ハードの場合バンナムすら割と打率上がるからな
明らかに低予算&広告無しって部分を除けば良心的なタイトルが多くなる

85461 名前:名無し 投稿日:2016/11/04 16:28 ID:- ▽返信
>>http://forzaxbox.net/blog-entry-10073.html#comment84892
いや、チェックそのものはある。
ただし、ゲーム内容に対するチェックじゃなくて全てのバージョンのハードで動くかという動作チェックの部分だけど。
>
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング